私は都内に住んでいる男性会社員、31歳です。普段は中小企業で営業をする普通のサラリーマンです。私は何年か前に比較的居住エリアに近い千葉のとある街コンに参加しました。その街コンの、なんとも複雑な体験談です。

その街コン自体は友人が教えてくれたアプリ「イベントクラウド」というものから見つけ、当時の会社の後輩と一緒に「彼女を見つけよう!」と言って行ってみました。

後輩も当時彼女を探しており、この街コンは男性があまり集まらなかったのか直前に割引になっていたのを見つけて応募してみました。後輩の自宅からもこのエリアは近かったので互いに好都合でした。

参加した街コンのスタイルは、飲み屋で男女が向かい合い、時間がきたら男性が移動して席替えするタイプ

街コンにはそれまでも何回か参加したことがありましたが、だいたい同じようなシステムでした。この日の会場は通常のチェーン居酒屋で、お店に到着した人から順にテーブルを案内されます。

そして同じテーブルに男女が2人ずつ向かい合って座る。時間が来たら一斉に乾杯をしてトーク開始。数十分するとスタッフに指示により男性側が指定された次のテーブルに移動して席替え。

そして、またトークをする。その繰り返しです。合計2時間。このイベントでは4、5回テーブルを回ったと思います。都度都度、女の子とはLINEなどを交換しました。

席替え時のスタッフの声が好印象(笑)女性の質は様々

このイベントに参加していたのは男女とも主に20~30代前半くらいの年齢層の人でした。私は高年齢層な方で、ほとんどの女性が歳下でした。

可愛いなと思う人もいれば、普通だなと思う人もいました。話が合うなと思った人がいれば、心のどこかで「そりゃ彼氏できないよな。」と思う人もいました。

運営していたスタッフもごく一般的な普通のスタッフでした。特別に対応が良いわけでもなければ悪いわけでもない、いたって無難な運営側でした。ただ席替えの際の指示の声はよく通っていてそこは好印象でした。

当たりを引いた!キレイ系の女性と話が盛り上がる

後輩と一緒に楽しむ中で1組、少し気になったペアがいました。彼女たちは当時で28歳と32歳。同じく千葉のエリアに住む2人組で、以前同じ職場だった関係とのことでした。

今は別々の職場だがお互い彼氏もおらず参加したと言っていたのですが、そのうちの32歳の方の女性がとても魅力的でした。可愛いというよりかはキレイ系。

よく笑いノリも良く、どこか色気がありました。細いのに胸は大きそうで、比較的私の好みではありました。話は大いに盛り上がり、席替えの時間になってLINEを交換し次の席に移動したのですが、席替えした瞬間にそのペアは交互にトイレに行き始めたのです。

私と後輩の二人は目を合わせ、「おれら、やったな!!」と言わんばかりにガッツボーツをしました。笑

結局、この日一番話が盛り上がりまた女性としても魅力的に感じたのが彼女でした。向こうも明らかに私たちを一番に感じてくれていることがわかりました。

後輩が狙っている女性は、私がタイプだったらしい!

そしてなんとタイプは後輩もかぶっていました。後輩はほぼほぼその32歳の女性に一目惚れをしてしまったのです。そうなったらもう後輩に譲るのが先輩の仕事。

絶対にこの二人をくっつけようと4人のグループLINEを作成し、後日また4人で飲みに行こうという話になり、翌週末にすぐ4人で飲み会をセッティングし会うこととなりました。

この飲みでも話は大いに盛り上がり、時間は終電間際。私は帰ります。後輩とこの女性はというと・・・なんとしっかりホテルに入れたとのことでした!これにはナイス!!とあとでLINEをしたのですが、どうも様子がおかしいのです。

何もやれなかったと言うのです。ここでややこしいことが起こりました。この彼女は後輩とホテルに行ったにも関わらず、実は狙っていたのは私だったというのです。

裏切る事はできない!後輩とも私とも成就することはなく、終わった

何で何もしなかったと。で、この話はなんと彼女本人から聞きました。後輩には言えなかったが、それで体の関係も断ったし、悪いことをしたとは思うけど、後輩とは付き合うとか考えられないと。だから改めて二人でデートをしてほしいと言われました。

これは困りました。。「モテるね俺!」とは思いつつ、後輩が好意を抱いていて、かつその彼女が私のことを気に入っていると知らない後輩を裏切ることはなかなかできませんでした・・。

ただ彼女は頑なに私のことが良いと言ってくれ、これは素直に嬉しかったです。結局私たちは2人でデートはしたものの、後輩に譲りたい思いは強く、結局その思いが彼女に届いてしまい私たちは連絡をとることもなく、また後輩も成就することなく終わりました。

なかなかややこしい関係ではありましたが、これも一つの思い出です。