婚約破棄後、婚活アプリに登録。もう失敗はしたくないという思いから相手は慎重に選び、4人の男性と会った。その中でも気の合う人と交際しました。

そんな私の体験を語ります。

婚活・恋活アプリ体験談を語ってくれた方のプロフィール
ニックネーム さやぽよ
性別 女性
現在の年齢 28歳
当時の年齢 27歳
仕事や雰囲気 化粧品販売、160cm、52kg、しっかり系、気強系
お住まい 奈良県

恋人になった方のプロフィール
当時の年齢 27歳
仕事や雰囲気 建築デザイナー、172cm、57kg、おっとり系

婚活・恋活アプリについて
利用した婚活・恋活アプリ Omiai
利用歴 2018年2月~7月
やり取りした人数 50人ほど
実際に会った人数 4人

婚約破棄したので婚活アプリを始める

私が婚活をしようと思ったきっかけは、その前に付き合っていた彼氏と婚約破棄をしてしまったからです。職業柄あまり出会いがないため、自分から積極的になろうと思い、婚活を始めました。

美容業界に従事しているため、出会いはほとんどありません。周りの友人はほとんど結婚後出産し、家族優先の生活を送っているため、なかなか友人から異性を紹介してもらう機会もありませんでした。

Omiaiアプリを使う前から、独身の友人の誘いでパーテイに行ってみたり、他の婚活アプリで婚活をしていました。その中で出会った人もいましたが、自分とは価値観がかけ離れていたり、専業主婦希望だったりで結局交際には発展していませんでした。

婚活をしているという事実を周りに知られたくなかったのと、接客業なのでプライベートで人と対面して話すことが苦痛だったので、婚活パーティなどは選択肢から外し、気軽にやり取りができる婚活アプリに絞って婚活をしようと思いました。

Omiaiを選んだ理由

会社の同期と食事をしているとき、出会いがないという会話をしていました。そのとき同期がお見合いアプリもいいのでは?と言ってきました。

実際自分もお見合いアプリで出会い付き合った経験があるし、ペアーズやゼクシィは変な人多いけど、Omiaiは普通の人が多いからオススメと言われて、Omiaiを選びました。

実際ペアーズで付き合った男性は既婚という事を隠し、誕生日プレゼントをあげた当日から音信不通になった思い出があるので、Omiaiを活用することにしました。

無料のアプリは駄目

婚約破棄をした彼とも、婚活アプリで知り合ったのですがそのアプリは男性も女性も無料でできるアプリで、老舗の婚活企業が運営しているようなものではありませんでした。

タダでいい男を見つけるのは違うなと思ったので、老舗の会社が運営していて身分証明書の提出などがしっかりされていて、男性側にある程度金額がかかるOmiaiを選びました。

また、Omiaiを通じて交際経験があったり、私より先に婚活をしていた会社の同僚の強い勧めもあったことも大きな理由のひとつです。

良いアプリだが悪い人もいる

Omiaiは、かなり優良アプリです。嫌だなと思う人はほとんどいませんでしたが、不倫関係を結びたいというような雰囲気の男性はいました。

直接そういう言葉を言われたわけではないですが、明らかにプロフィール写真が自分と自分の子どもと写っているものだったり、やり取りの中に奥さんの愚痴のようなものが含まれていたりしていたのです。

不倫はする気はないのでと思い、やり取りをこちらから取りやめ運営に通報しました。ただ、そういう人はOmiaiでは極小数でした。

なかなか良い人と出会えない

割と若い男性からいいねを貰えて嬉しかったのですが、私は早く結婚がしたかったので何人かに絞ってアポを取りました。

絞った条件は、見た目が爽やかで清潔感があるかと、年収400万円以上かということと、職種が自分と同じサービス系でないことです。

お会いした方々はみなさん紳士的でとても好印象だったのですが、2回目以降のお食事で情緒不安定な部分を見たり、実は精神的に弱く疾患を抱えているというカミングアウトをされたりしました。

デートは順調だったのに、相手の仕事が激務になり連絡が自然消滅してしまった人もいました。

結婚するまでに、障害が多すぎると思ったことと、時間の確保が難しい人とはお付き合いは出来ないと思い、交際を申し込まれましたがお付き合いはお断りしました。

良い人と出会う

男性から「いいね」をしてくれるのだけれど、なかなか良い男性と出会えない・・・

もうアプリで彼氏を探すのは辞めようかなと思っていた頃、サイトからくるオススメな男性の一覧の中に、自分の好みのタイプの男性が出てきたので、アプリを始めてから初めて、自分からいいねとメッセージを送りました。

最初のイメージはちょっとクールな感じかなと思っていました。地方から都内の大学に進学して、卒業後関西で働くという境遇が私と同じだったのですごく親近感が湧いたのと、年収がわたしより高くて凄いなと思ったので、自分からメッセージをおくりました。

あと、アニメやマンガが好きという趣味も共通していて、すごく話が合いそうな気がしていました。初回のやり取りも、趣味の話から入ったらすごくいい反応を貰えて嬉しかったのをおぼえています。

2週間くらいアプリ内でやり取りをしていたのですが、この人と会って喋りたい!と思ったので、LINEの交換も食事へのお誘いも自分からしました。全部自分からしていたので、この人はシャイで大人しい人なのかな?と思っていました 笑。

実際会ってみると、とてもよく笑うし静かに喋るけど口数はとても多くておしゃべりが楽しい人でした。そして、私以上にアニメやマンガが好きなことも知れて、写真やLINEではかなり大人しい人だと思っていたイメージがいい方向に払拭されました。

食事をするお店は彼が選んで予約をしてくれたのですが、初めて行くお店だったらしく、道に迷い、待ち合わせ場所も間違えるという大失態を犯しておりました。

その点だけはかなりマイナスポイントだったと思います。それ以外は、好印象で仕事も真面目にやっている方だったので、機会があれば次もお会いしたいなとおもっていました。

急遽花火大会に行く

その後も、2週間に1度のペースで食事に行ったり、カラオケに行ったりとデートを重ねていました。彼はとても優しい人で、「今日はとても楽しかった!」「俺、この日は休みだよ」など、私の都合に合わせてくれていました。

ちょうど夏の時期だったので、天神祭りの花火大会に誘った時は、仕事をわざわざ早く切り上げて会いに来てくれました。

とても嬉しかったですね。仕事忙しいのに、ありがとうと言ったら、「俺も会いたかったし、花火見たいし、嬉しかったから全然へいき!」と言ってくれ、この人と付き合えたら幸せだろうなぁと思っていました。

花火大会は急遽行くことが決まったので、場所取りなんかはしてませんでしたが、すごく穴場な場所でしっかり花火を見ることが出来ました。

花火大会のあとバーで飲み帰りに半ば強制的に告白してもらう

その後、わたしの行きつけのBARで飲んでいたのですが、彼から中々告白されないので、自分からハッキリしない男は好きじゃないからハッキリしてほしい。と言ってしまいました。

それまで半年くらい時間はありましたし、デートも10回以上はしていたと思います。半ば強引に言わせた感じで、帰りに告白してもらい、交際がスタートしました。

その時は、久しぶりに男性から告白されたので、照れてしまい彼の顔をしっかり見れなかったように思います。今まで、身体の関係から始まる恋愛だったり、ヤリモクのような男性ばかりだったので、こんなに真面目で紳士的な人は久しぶりでした。

この人とならしっかりお付き合いも出来るし、結婚の話も真剣に出来るなと確信したので、今も真剣交際をしています。来年、結婚予定です。

Omiaiを使う人にアドバイス

このアプリは、優良アプリですが、たまに身体目的や遊びたいだけの既婚者の方もいます。プロフィールを詐称している人もいるので、気になったことはどんどん相手にぶつけて聞いてみるといいと思います。

言葉に詰まったりしたら怪しいので即別の人とのやり取りに集中した方がいいです。また、すぐ会おうと言ってくる人も要注意です。実際会ったら、風俗の斡旋だったという友人の話を聞いた事があります。

そういう業者の人は、規定に引っかからない程度のプロフィール写真にしている可能性が高いです。

婚活・恋活している人へアドバイス

一刻も早く結婚したいという気持ちはとても良くわかります。しかし、あまりにも結婚したい気持ちが全面に出てしまうと、男性も引いてしまいます。

結婚にはお金も時間も信用も必要です。そのどれも、すぐ手に入るものではないので、相手の男性とたくさん話し合って幸せな結婚が出来るように頑張ってください!