10over-onna-4

私が彼と出会ったのは、20歳になったばかりの頃。私は高校卒業後、事務系の専門学校へ行き小さな会社ですが無事就職が決まり職場で研修という形で働き始めたときです。彼はそのとき就職した会社の部長で、38歳。18歳も年上でした。

その彼は私(158センチ)よりも背が小さく小太りで、まさに「小さなおじさん」のような印象でした。もちろん恋愛感情なんてこれっぽっちもなくて、部長という上司の一人として見ていました。

部長である彼はもちろん毎日大変そうでした。おちゃらけた感じは一切なく、年齢も年齢なので結婚もしていると勝手に思っていました。私も彼氏と別れたばかりで、恋愛とか付き合うだとか全く考えていませんでした。少ない女性社員からも、「よくわかんない…」と言われていて、確かにつかみどころのない、よくわからない人でした。

おにぎりをあげた事から、連絡をとりはじめる

そんな18歳年上の彼と連絡を取るようになったのは些細なことでした。ある日、仕事で夜遅くなったときに、彼に私がお昼で食べなかったおにぎりを一つ渡しました。

彼は、お米が大好きらしく「こんな美味しいおにぎり食べたことない!!」と感激している様子でした。親戚の家で買ったお米が気に入った彼は、またおにぎりを作って欲しいと私に頼みました。

その日の夜、彼から「本当に美味しかった、久々にあんなに美味しいもの食べた、ありがとう」とメールが入っていました。そこからたまにですが、彼の好きな「塩にぎり」を作るようになり連絡を取るようになりました。

おにぎりのお礼をしたいと2人で食事に行った!恋愛とは違うドキドキがあった

たまに作る「塩にぎり」のおかげで彼との連絡が始まりました。最初は「ありがとう」のみだった連絡が、「今度お礼がしたい。」「今度ご飯を食べに行こう」などと誘われるようになりました。社内のため2人で話すことはほとんどありませんでしたので、誘いはメールで来ていました。

あまりそのように誘うような人に見えなかったので最初は驚きました。彼のメールはほとんど雑談のような内容はなし、本当に連絡だけという感じでした。嬉しいような…ちょっとものたりないような…そんな印象でした。

また今まで生きてきて18歳年上の人と、ご飯食べることなんて、ほとんどなかった私なので、恋愛のドキドキとはまた違う緊張のドキドキをしていたのも覚えています。

ハムスターを見に行ったら、告白される

そんな彼との交際を決めたのは、ある意味彼の強引な告白だったのかも知れません。ある日、飲み会の帰り彼と同じタクシーに乗った私。彼は「うちにハムスターがいるから見に来ないか」と誘ってきました。そのときは、全く彼に下心があるなんて考えずにただ「ハムスターが見たい」という気持ちでいっぱいの私は彼の家に遊びに行くことにしました。

彼の家はとてもきれいで片付けされており、本棚の上に小さなハムスターがお出迎えしてくれました。そのハムスターを見ていると彼は、私を後ろから抱きしめてきて「好きだから付き合ってほしい、大好きだ」と呟きました。

私は内心ビックリしすぎて、「え!」と連発していたそうです。(彼の話いわく…)あまり彼をそういう対象で見ていなかったのは事実ですが、彼とは話が合うし、話していてもとても楽しかったので、付き合ってしまえ!というそんな気持ちで付き合いました。

年上は好きだったが、20歳くらい上の人は考えてなかった

年上の男性はそもそも好きでした。でも1歳上や2歳上くらい。そんな18歳上の男性を好きになるなんて思っていませんでした。離れていてもギリギリ5歳くらいかな?なんて思っていました。

今では、20歳上まで大丈夫かな?なんて思い始めています。そして同年代をどうしても恋愛対象として見ることができないので、根底にあるのは「おじさま好き」なのかな、なんて勝手に思っています。

私が年上男性に憧れる理由は、やはり包容力だと思います。私はかなりの気分屋。相手を振り回すことは多々あります。彼はそんな私の気分屋なところを怒らずに受け止めてくれています。

元カレが同い年で、いつも怒っていたのを思い出すと、やはり年上の優しさかわいがってくれるところ、そんなところが年上の魅力ではないかな…と思います。

彼の良いところはたくさんあります。まずは私にはない経験を持っているので私が悩んだ時に相談に乗ってくれたり、悲しいことや嫌なことがあって不機嫌になる私を、受け止めてくれたりと心がとても広いです。一緒にいて落ち着くような…精神安定剤のような、そんな存在です。

好きになった人が、たまたま20歳くらい年上だっただけ

そんな彼にも不満があります。それは、健康についてです。彼は運動が嫌いであまり運動をしません。出会った頃よりかは少し痩せましたが、それでもまだ肥満体型。やはり健康には少しでも良いので気を使って欲しいなあ、と思います。

彼と付き合って3年ほど。彼ももう40歳を迎えて一層「おじさん」になっているような、そんな気持ちになりますが私の愛の深さはどんどん深まるばかりです。濃くなってゆくシワにも愛情を感じますし、プレゼントとして渡してくれた変なぬいぐるみ、すべて愛しいと感じてしまいます。

今までそんなことなかったのに、18歳年上の彼に私はずっとメロメロでいるんだろうなあ、と思います。やはり恋愛は年齢では関係ありません。私はたまたま18歳年上の彼に恋しただけです。本当にシアワセです!