nayami-onna-2

私は現在35歳の専業主婦で、婚活をしていた当時は24歳~28歳で会社員をしていました。4年の間婚活をしていて、途中で1年休んだりということもありましたが、28歳の時に同じ年の夫に出会って結婚しています。

夫と結婚するまでに会った男性とは、ココだという決め手がなくあやふやな気持ちのまま終わるというのが、よくありました。

婚活は結婚したい気持ちが強くなりはじめました!いろんな婚活をしていろんな男性と出会いました

婚活をしようと思った動機としては、23歳の時に当時お付き合いしていた彼氏と別れ、24歳までの間の一年間の間出会いが全くなかったからです。

周りはその頃から結婚する人が出てきていて、幸せそうに家庭を築いていく姿を見ていると、憧れを感じましたし、私も結婚したいと思いました。でも出会いがなかったので婚活をしました。

婚活をしていると多くの人と出会う機会がありました。婚活サイト、結婚相談所、婚活パーティー、お見合いなど様々な婚活にチャレンジをしました。

相手を選ぶ基準は何?嫌いじゃないけど好きじゃない!どうしたらいいの?

その中で私が悩んだこととしては、お互いに決定打に欠ける、何を基準にして選んだら良いのだろうということでした。婚活をしていると私にも他の人に会うチャンスがあり、相手にもそういったチャンスがあります。

その中で一人の人と出会う機会があり、お互いに悪くないなという印象でデートをしていても、お付き合いに至る話をどちらからも切り出さないということがありました。

お互いにどう思っているか相手の気持ちもわからないし、自分の気持ちもわからない、でもお互いに嫌ではないから会っているのだなという微妙なことが多々あり、そういった場合はどうしたら良いのかなと思いました。

婚活していて感じる・・何かが違う

相手からリードされたらそれに引っ張られる形でお付き合いをしてみても良い、でも自分から積極的に動くほどではないという時があったのです。

そういった悩みに対してですが、私の場合は結果的にうまくいきませんでした。自然消滅という形で会うことがなくなりましたし、相手の方も私と同じ気持ちだったのだと思います。

何度かそういったことに遭遇すると、悪くはないということも選ぶ一つだけれども、私の場合はそうではない、この人だという人でないとうまくいかないんだなということがわかってきました。

何度会っていても発展しない、どうしようかなという気持ちになるということは、人間としては相性は悪くないけれども男女としての縁はないのだと思いました。

私の場合は3回目のデートまでにお付き合いに至るかどうかをだいたい自分の中で決めようと思っていました。

男性は、リード・アピールが大切!女は愛されてこそ幸せ

夫との出会いの場合はこういった迷いみたいなことは全くなく、夫の方からすごく積極的に自分の気持ちをアピールしてきてくれましたし、私もこの人だという思いがありました。

理想的な人とか条件が良かったというのではなく、言葉ではうまく表現できないのですが、この人だと思えたことが一番の結婚の決め手でした。

この人で良いのかな、この人は悪くないけれどもどうしようと思っているうちは、やはり結婚するべきではないと思いますし、他の人を探した方が良いのだと思います。

男性の方から気持ちをしっかりとアピールしてリードしてくれるのであれば、それだけ本気で向き合ってくれているし、真剣に想っていてくれているのだから、安心して相手と会うことができます。

女性は愛されてこそ幸せになれると言います。私は女性の方からこの人しかいないと思って追いかけて結婚するのも幸せだと思っているのですが、それだけ好きな人が現れるか、自分が愛されるかどちらかかなと思います。

愛されないと発展はしない!回数の問題じゃない、愛の大きさが問題

どちらも乗り気かどうかわからない、何となく悪くないから会っているという関係は無理があるので、時間をかけたとしても結果は出にくいと思いました。

私の場合は最高でそういった人と、3ヶ月間隔週でデートをしたりしていましたが、やはり進展することはなく、会う回数が増えると好きになっていくわけでもないということを身を持って知りました。