joho-1-1-hukugou0

女性がLINEを既読無視する理由を「【LINE】既読無視の理由は100個以上?女性の本音は恐ろしい?」でお伝えしましたが、実際に女性が既読無視する状況というのは、単一の理由だけではなく、複数の理由が合わさっている場合があります。

複合的に理由が重なり、且つ、その時の体調や精神状態も掛け合わさって、女性の心理が構成されています。

理由の重なりでいうと、一回のメールに複数の理由がある場合と一回のLINEではなく、回数を重ねていくうちに状況が変化して、最終的に嫌われるというパターンがあります。

体調や精神状態の違いでいうと、体調が良い時と悪い時、暇な時と忙しい時でも対応は変わってきます。また、あなたに興味はないけど、暇だから返す場合もあります。

ここでは、様々な既読無視の複合文を紹介しますので、女性の心理の難しさや複雑な構造を学ぶようにしてください。

1.男性都合(男性に問題がある)

返信の、必要がない・困る

1-kidokumushi-1-1-hukugou

状況が重なっている文

返信に困る・タイミングが悪い・しつこい

「「こんばんは」「何してる?」「暇だよ」など、LINEの返事をしてもつまらなそうなありきたりな会話だったので。それに加え、当時自分はかなり多忙だったので「暇だよ」に腹が立ってしまったため返事をする気もなくなりました。

既読無視は嫌いなので抵抗がありましたが、未読無視をしたままだと1時間おきにメッセージが来てかなり面倒だったので。10代・友達・知り合いの紹介」

このLINEを送られた女性は、相当大変な思いをしたことでしょう。忙しいところに暇と言われればLINEを返す気にもなりません。内容もくだらないものですし、ただのかまってちゃんの男性。

さらに普通はLINEを既読無視をすると返事を催促するのですが、未読で催促するとはかなりのツワモノです。こんな男性を好きになるはずもなく、嫌われる道をたどるだけです。

返信に困る・まめじゃない

「LINEのやりとりが何日も続いて返答に困る場面が多いことや、実際に会って話すのはいいけれど、文字でのやりとりがめんどくさいため既読無視しました。20代前半・出会い系サイト」

そもそもLINEをするのが好きじゃない女性に、返事のしにくいLINEをするのが間違っています。出会い系サイトでの出会いなので普通は仲良くなってから会うとなるのですが、楽しい会話をサクッとして会う方向へ持っていた方がよかったでしょう。

LINEにこだわらずに会ったら上手くいったかもしれません。

返信に困る・仕事以外で繋がりなくない

「疑問形の文章じゃない限りわかったということで、既読無視します。だらだら続けることが仕事以外の時間にも縛られている感じがするのでいや。20代後半・職場」

職場の人間とはどうしてもLINEをしたくなくても、しなければならない状況になったりします。あなたに仲良くしたい気持ちがあっても相手にはありません。

質問には、しかたなしに答えますが、返信の必要がないような疑問系以外のLINEは関わりたくないので既読無視になります。

状況が変化していく文

返信に困る・しつこい

「スタンプばかりで返してくる上に、こちらが返信に困るとスタンプで追撃してくるLINEだから既読無視します。20代後半・職場の上司」

返信に困る・仕事中・急かす・必ず電話

「内容はどうでもいいようなメールで必ず私の仕事中に連絡してきて返事を急かす。返事すると必ず電話をかけてくるので気持ち悪くなり既読無視するようになった。30代後半・飲み会」

返信に困る内容を送っておいて、さらに追撃・急かす・などとしつこい男性の典型です。下の男性にいたっては返信があると電話とは困ったもので、これで上手くいくのは気が弱く押しに弱い女性だけではないでしょうか。

普通の女性は、いきなりの電話は、ウザイとなり既読無視になります。

自分勝手

2-kidokumushi-1-2-hukugou

状況が重なっている文

自己中(いきなりの誘い→愚痴)

「飲みの誘いがたまに来るのですが、それがいつも当日で「今から飲もう!」というように突然な上に、仕事や恋愛で嫌なことがあった時に限って愚痴の聞き役として呼ばれているので、ちょっと面倒くさいなと思ってLINEを既読無視してしまいます。

寝たふり、からの返信忘れのようなかんじです(笑)20代後半・就職活動」

女性って当日の誘いが嫌いですよね。僕も当日誘うのが好きなんですが、最低でも2日前には言ってくれと言われます。最低でもです。できたら1週間前とか1ヶ月前から約束ってのが当たり前みたいですね。

さらに愚痴を聞かされるのは嫌でしょう。よほど仲の良い友達以上の女性じゃないとしてはいけない行為です。必殺技の寝たふりもでていますしこの男性に未来はないでしょう。あるのは既読無視だけです。

馴れ馴れしい・返信の必要がない

「仲良くもないのに馴れ馴れしいドウデモイイ内容のLINEなので既読無視した。20代後半・色々」

この男性、友達と知り合いの線引きを間違っているようです。ちなみに僕は1回話をすると友達と思うタイプなんですが、女性はそうではないので、自分の立ち位置は、知り合いなんだと言い聞かせて女性と接しています。

それでも馴れ馴れしくなってしまいますが・・・

女性って男性に対して、なかなか友達認定をしませんので気をつけて下さい。私達は友達っていってても心の中では知り合いですからね。

状況が変化していく文

自己中→スタンプ

「こちらへしてきた質問への解答をきっかけに全部自分の話になる。そしてそれが全部自慢話な上に全部嘘っぽい。一度の既読無視ではめげずスタンプではなく画像連打攻撃な上すべってるLINE。20代後半・立ち飲み屋」

俗に言うええかっこしいの男性でしょうか。自慢話も嫌だし、嘘っぽいのも引いてしまいます。既読無視にもめげずにLINEをする勇気は凄いです。また、画像連打はある意味プロですが、すべってるし好かれる事はありません。

自己中(決め付け、プライベート、指示)

「LINEを始めたきっかけは悩み相談で、最初はいいお兄さん的な感じで良かったのですが、段々と決めつけが激しかったり、プライベートな事を根掘り葉掘り聞くようになり、正直返信が億劫になってきました。

次第に彼氏と別れろとか指示するようになってきたので既読無視しました。20代前半・チャットサイト出会い系」

これもよくあるパターンですね。相談してくるのは距離が近い証拠ですが、結局は男性としてはもっと上を目指したい。彼氏と別れて自分が付き合いたい気持ちがある事がほとんでですよね。分かります。

話を聞けば、ろくでもない彼氏なのに、好き好き言ってる女性の意見に、ついつい反論したくなる気持ちも分かります。そんなやつより俺の方がいいからって思うしね。

でも我慢です。そんなろくでもない彼氏とは上手くいかないし、いつか別れます。それまで女性を否定せず仲良くやりましょう。否定しても自分が嫌われるだけ。もし別れなかったら、それは運命とあきらめましょう。

プライベート

3-kidokumushi-1-2-1-hukugou
初対面なのに、プライベートを聞くのは嫌と感じる女性は多い。

状況が重なっている文

プライベート・親しくない

「初めて実際に会った時に、初対面なのにかなり踏み込んだ内容の会話をしてきて、とても嫌だと感じ、それから距離を置きたくなったからLINEを既読無視しました。20代前半・出会い系サイト」

プライベート・親しくない・返信の必要がない

「出会って間もないのに、踏み込んだ話を聞いてきたり、興味のない写真を送ってくるLINEだったので既読無視しました。20代前半・Twitter」

とにかく女性は、出会って間もない男性・親しくない男性には、なぁ~んにも話をしたくありません。LINEしたくありません。話をしないと仲良くならないのに・・

なんとかLINEができる状況の時に、既読無視になる前に、まずは楽しませる事に集中しましょう。

プライベートな事を聞くのは彼女になってからです。気持ちをハメてからじゃないとダメですよ。

→(参照)親しくない

質問攻め

4-kidokumushi-1-2-2-hukugou

状況が変化していく文

質問攻め→価値観の違い→しつこい

「男性(以下A)は知り合いの紹介で、とりあえず電話番号だけ教えてもらい、ラインに登録して連絡しました。プロフィール写真は友達数人と肩を組んで楽しそうにしているもので、そこから明るい人なんだなあという印象がありました。

ラインではまずお互いの顔写真を交換して、褒めあったりしました。そこまではよかったのですが、それからAの質問責めが続きました。

趣味や学生時代の部活、血液型、誕生日、住んでいるところ等。その質問に答えて、私もAに同じ質問をして、数分でかなりお互いの情報がわかりました。

正直その時点でかなり疲れてしまって、お互いのことは他愛のない会話をしていくうちに、ゆっくりと知っていくものじゃないの?と、価値観の違いを感じました。

もしも会うことになっても、もうラインだけで話題がつきているから、楽しくなさそう。とまで思ってしまいました。

そして少しでも返信が遅れたら、たくさんスタンプを送って返信をうながしてきたり、『おーい』といった呼びかけを短文連投してきたりと、うんざりしました。

そういうことが重なって、あえて既読をつけてスルーしました。『既読してるなら返信しろよ』と、更にヒートアップしてきたのですが、それらも全て既読スルー。

『これ以上あなたとはお話しません』と実際に返信をしてしまうと、『どうして!?』という返事が来たりと、またラインが続いて面倒になることがあります。

既読スルーは拒否表示をきっぱりと表せられるので、もうこれ以上のやりとりは不毛だな、と感じたら使うようにしています。20代前半・友達・知り合いの紹介」

既読無視される、ダメなお決まりパターンです。最初は印象が悪くなかったのに、やりとりもしたくないとなったケースです。好印象→質問攻め→価値観の違い→会いたくない。追い討ちをかけるように、催促→さらに催促(相手の気持ちを考えない)→拒否→しつこい。

最悪な男性です。まずこのLINEで最初の間違いは、質問攻めです。質問攻めをされて嬉しいのは、真性M女か男性を好きすぎな女子かのどちらかなので、ここでもうアウトです。

この時点で女性の気持ちは男性にありません。というより関わりたくありません。ですが、返信はまだくる状況でした。まだギリギリ知り合いレベルです。

その立ち位置を、嫌いまで引き下げたのが、催促です。たくさんのスタンプや連投をするLINEはキモイのです。さらに、上から目線の発言で完全アウト。終了。撃沈です。

返信が遅くてもくるのだから、待ち続ける余裕、欲を言うなら女性を楽しませようという気持ちがあれば状況も変わっていたことでしょう。

楽しくない

5-kidokumushi-1-2-3-hukugou

状況が重なっている文

楽しくない、なんて返信しようか考えている

「メールが面白みに欠ける内容であるのと、知り合いであるからには相手の気分が悪くならないようにどう返信するべきか考えると面倒臭くなってしまうから。10代・友達・知り合いの紹介」

辛いですね。楽しくないLINEに対して気を使って文章を考えるって拷問です。

楽しくない・会話を終わらせたい

「話が合わないし、終わらないLINEだから既読無視しました。20代後半・合コン」

楽しくない会話がずっと続くって、何のためにLINEしてるんだろう、時間の無駄じゃないかって思うんです。

楽しくない・興味がない

「既読無視は、LINEのやりとりに飽きた。相手への興味がなくなった時にします。20代前半・婚活サイト」

なぜ飽きたのかは分かりませんが、楽しくない会話を続ける事で興味がなくなったと推測されます。

楽しくない、自分勝手

「興味ない内容でしたし、合コンをしきりに要求してきてうざいLINEだから既読無視しました。30代後半・色々」

合コンは女性もしたいという気持ちがある場合に、前向きに検討されます。自分に興味があってもダメ、逆になくてもダメ。その距離感が難しいのです。第一、楽しくない男性と合コンなんかしたくありません。

「話の内容に興味がなかったし、自分の自慢を入れつつ話してくるから既読無視。返信をしても「うん」などの返事で返しようがないLINEだから。10代・友達の紹介」


楽しくない、自分勝手

この男子は、ただのかまってちゃんですか?楽しくない自慢話で、女性の話は興味なし。女性があんたに興味ないですから・・

楽しくない、気持ち悪い、自己中

「最初は物好きで面白い人かなと思っていましたが、絵文字いっぱいのLINE、自分のたいして面白くもないトホホ話、もっとこんな風に写真を撮った方がいいなどのアドバイス、などがしょっちゅう来るようになり、

うっとうしくって、既読無視するようになりました。30代後半・インスタグラム」

気持ち悪いと自己中のオンパレードのLINEですね。そりゃ~既読無視になりますよ。女性を楽しませようとしたのか愚痴なのか、ダウンタウン松本さんのすべらない話風に話したのかもしれないですが、完全にすべってます。

自分のすごさをアピールしようと写真に対しアドバイスをしたのでしょうが、女性からすると否定ととらえているようです。それよりも、この写真良いねなど褒めた方が良かったですね。

女性からアドバイスと求められたら答えるという形が理想です。そうじゃないと否定されているととらえる場合があります。

状況が変化していく文

楽しくない⇒しつこい

「友達からの勧めで連絡を取り合うことになりましたが、ラインでの会話も大して盛り上がらず、それでも相手の男性からは連絡がマメにくるのでだんだんとめんどくさくなり、既読無視をするようになったことがあります。20代前半・友達・知り合いの紹介」

話が楽しくないと親しい友達じゃない限り関わりたくありません。楽しくない男性の烙印を押されると、くだらないLINEに対して返事をしなくなります。しつこい男となるだけ。よほど興味をそそる事を言わないと挽回は難しいです。

楽しくない⇒しつこい

「いきなりラインを聞かれて勢いで教えてしまったものの、関心のない話題を延々振ってくる上話を終わらせても更にメッセージが送られてくるので鬱陶しくなり既読無視した。20代前半・友達の紹介」

上の男性のしかたなくLINEを教えた版です。

その場の流れ⇒楽しくない

「その場のノリでライン交換したのですが、つまらない内容ばかりなので、既読無視しています。笑。30代後半・同窓会」

上の男性のしつこくない版です。しつこくないだけましです。

楽しくない、下ネタ、ネガティブ、しつこい

「既読無視は、興味のない話や下ネタ、ネガティブな話をやめてほしいと伝えているのに話を聞かず続けてきた時にします。そんなLINEは相手をするのが馬鹿馬鹿しくなります。」

男性からすると冗談のつもりかSがでたのか知りませんが、女性からその話はやめてほしいと言われているのにもかかわらず、言い続ける男は嫌われます。LINEしたいと思うはずがありません。既読無視になるのは仕方がない事です。

しつこい

6-kidokumushi-1-3-hukugou

状況が重なっている文

しつこい・返信に困る・返信の必要がない

「一日に数回メールをしてきて面倒だと思ったし、返信内容にも困ったから。20代後半・社会人サークル」

「何度も返信してきたし、絵文字やスタンプだけのことが多いLINEだったから既読無視。初めは返信していたが段々わずらわしくなった。20代後半・合コン」

「メールの内容がしつこい。少しくらい放っておいても大丈夫なくだらない内容なので。20代後半・職場

「頻繁に内容のないメールが来て、いちいち変身するのに疲れてしまったから。20代前半・合コン」

「何の為にしつこく連絡してくるのかわからないLINEなのと用件がどうでもいい事ばかりなので。40代前半・以前の職場」

しつこいと、くだらない内容のコラボが多い。とにかく返事がないのにさらに送るパターンは嫌われる確立高いです。

しつこい・返信できない状況

「始めはある程度好感をもっていたが、特別な恋愛感情がないうちから、しつこくメールしてきた。特に送られてくるタイミングもイラっとしたため。(早朝や夜遅く)30代前半・友達・知り合いの紹介」

「こちらが返事をする前に何通もLINEを送ってきて、夜中でもお構い無しだったため。20代前半・街コン」

「あまりに頻繁に連絡が来るため、面倒に感じていた。また実際、私の方も仕事中で返事できないことが続いていた。また返事するとそのご延々とメッセージが続いてしまうため、自分の優先するために既読無視をしていたと思う。30代前半・NPO活動

「付き合ってもないのに、LINEの頻度が多すぎるし、仕事が遅く終わってからの時間にLINEが来たりしたから既読無視しました。30代後半・知り合いの紹介」

しつこい上に時間帯に問題があるパターン。早朝や深夜、仕事中にLINEをして返事を返していないのに何度も送るってやつです。

しつこい・返信できない状況・くだらない

「毎日朝晩メールが来て、内容も暗いものや言い方が回りくどすぎたから。30代前半・SNS」

「しょっちゅうラインしてきて、めんどくさいから。また、ラインの内容がつまらない、返事に困るような内容など、返事する価値もないような感じだったから既読無視です。送る時間(深夜など)を考えて欲しい。30代前半・職場」

「こちらが忙しくて返信出来ないと最初に言ってあるのにも関わらず返信しないでおいたら一日に三通以上メールが来た上になんかわけのわからない内容をつらつらと書いてあったため。20代後半・合コン」

しつこい・返信できない状況・くだらないの3重奏です。返事がなかったら数日まってみる大人の余裕をみせましょう。

つっこんで話をすると、ひとつ前の項目で、「しつこい・返信できない状況」ってパターンを紹介しましたが、女性の文章からはくだらない内容と書かれていないので分かりませんが、おそらく、くだらないって要素も含まれていると思います。

そもそも、時間帯に問題があるLINEっていうのが急用か彼氏でもなけりゃ普通はしません。しているって事と返事がないってことでくだらないものだと推測できます。

ですので、しつこい・返信できない状況も、この項目と同じようにくだらないという意味も含まれているでしょう。

その場の流れで教えた・とりあえず教えた・しつこい

「仕事で毎日顔を合わせるため仕方なくラインを教えましたが、しつこく入れてくるので、既読無視をすることにしました。30代前半・パート先」

職場でLINEを聞かれると断りにくいものです。職場だけでしか関わりたくないって女性はたくさんいますので、せっかく職権乱用ばりにLINEを聞けたんですから、しつこくせず、関係を保つようにしましょう。

→(参照)職場以外で関わりたくない

状況が変化していく文

忙しい→しつこい→気持ち悪い

「その日は具合が悪くベットから起き上がれないほどでした。朝ご飯もあまり食べられず、昼過ぎまでうんうんうなって自室で寝ていました。午後ようやく楽になったので携帯を見ると、10件以上の不在着信とこれまた10件以上のメールが来ていました。

しかも、紹介してくださった方からも着信があり、「○○さんが、いくら連絡をしてもつながらないと電話がありました。連絡してあげてください。」とのこと。たった半日位も待ってくれないなんて・・・

知り合いにまで連絡をするということに違和感を覚えて、そのままその人からの連絡は無視し、知り合いには事情を話してお断りをしていただきました。30代前半・友達・知り合いの紹介」

女性の事情が分からないので返事がないと、しつこく何回もLINEしてしまうというのは、良くある事です。(今回の場合はメールですが)

それだけでも嫌われるのですが、この男性は着信もしている事です。メールが多いのもですが、少し返事がないだけで付き合っているわけでも約束していたわけでもないのに着信するのは、心配を通り越して気持ち悪いしかありません。

ストーカーされるんじゃないかと恐怖すら覚える可能性もあります。

さらに、紹介してもらった人を通して連絡している事が一番気持ち悪い。よほどの心配性かストーカー予備軍となり、気持ち悪くなるだけです。

しつこい⇒自分勝手な内容や行動⇒返信の、必要がない・困る内容

「学校卒業後短期間バイトをしていた職場で知り合った男性が用事もないのにメールをしてくるようになりました。最初は理由を付けて、次に悩みや雑談で。その後、聞いていて不快な愚痴になったのでやんわりとメールを拒否しました。

愚痴をやめるという事でしたが、変わりに返信に困る内容(今ご飯食べてるよ等)が主になり『返信のしようがないものはしない』と宣言後返事をしなくなりました。20代前半・職場」

まず、興味のない男性から何度もメールが来るのは嫌です。内容も愚痴なので聞いてて楽しくないどころか不快感しかないですよね。
その後、愚痴はなくなりましたが、どうでもよい事を送ってますし、もっと中身のあるメールをしないといけません。

しつこい・気持ち悪い

「メッセージを書かなくなったら、毎日電話攻撃!家に帰ったら、水道が出ないような細工もされていました。

なぜか、私の家を見つけたから出来たんですね、ストーカーみたいに来て。今でも、思い出すと怖い。返信しないだけで、警察官を連れて、生存確認までされました。ホント、怖いです。40代後半・飲み会」

既読無視をしたら電話をかけて連絡をとれってアドバイスもありますが、既読無視されている時点で、ほとんどの場合は電話にでたくないです。

というより、この男性は完全にストーカーです。行動が怖すぎる。連絡がないからといっても、あなたは絶対にしないでください。

気持ち悪い

7-kidokumushi-1-4-hukugou

状況が重なっている文

下心を感じる・会って・写真をみて、嫌になった

「友達になりたいという目的で会っているのに、最初から付き合うや肉体関係の話をされてものすごく気持ち悪かったので。20代後半・SNS」

SNSや出会い系で会った場合、こういう男性が多いです。俗に言うヤリモクってやつです(やるのが目的)。やりたい気持ちは分かりますが、最初からやろうって言われてOKがでるのは、男性がめちゃくちゃタイプか好き物の女性だけです。

気持ち悪い・楽しくない・自己中

「発言が気持ち悪かった。興味がない内容をいつも送ってきて困っていたのと、私の友達をしきりに紹介してほしがっていたから既読無視しました。20代後半・色々」

この男性は何をしたいのでしょうか。紹介したくない女性ってほんとに多いです。仲良くてもしてくれません。

自分のようなしょーもない男に、友達を紹介したら自分が紹介した友達から文句を言われるのが嫌なのか、めんどうに関わりたくないのか、結局は自分に信用や魅力がないのが原因です。紹介してって言う前に男を磨きましょう。

下ネタ、誘われるのが嫌

「友達の紹介でラインのやり取りを始めましたが、あからさまな下ネタや強引なデートの誘いなど女性の気持ちを無視するような発言が多いと既読無視します。

お相手も察したのか、時間を置いて再度メッセージを送ってきたりもしますが、私の周りの女性は一度気分を害された相手にはメッセージを返すことが少ないように思います。20代後半・友達・知り合いの紹介」

自分勝手な女性のことを考えない発言で嫌われてしまったら、どうするか?もうLINEせず時間を置く。そして、ほとぼりが冷めた頃にもう1度LINEをする。よくあるパターンですが、この女性のように1度嫌われた男性は、高確率で次がありません。

とはいっても、このやり方で復活する時もありますので、どうせ嫌われて二度とないなら、やった方がいいですね。

状況が変化していく文

気持ち悪い⇒自己中

「既読無視をしたのは、一文一文、文の終わりに必ず『!?』この絵文字が入っていて、ちょっと気持ち悪いLINEだなと思ったからです。その後もLINEがきたのですが、既読無視しているとワンギリまでしてくるようになりました。10代・専門学校の同級生」

でました。既読無視になったら電話をする男性。しかもワンギリ。ちゃんとコールしないところがキモイです。もしかしたら、着信まで拒否されていないかの確認だけかもしれません。どちらにしても、女性からはキモイとしか思われてません。

気持ち悪い⇒誘われるのが嫌⇒会って嫌になった

「LINEに返事をする度、速攻「既読」になり、その後、連続してメッセージが届くことに少し引き、誤字脱字、変換ミスが多いことにだいぶ引き、LINEの返事、デート約束の返事を催促する内容に嫌気がさし、

一度デートしたら、LINEと違って全然しゃべらない無口な人でLINEと実物のイメージがあまりにもかけ離れていたことで既読無視することにしました。30代前半・婚活パーティー」

素晴らしいくらい分かりやすく、女性が男性を嫌いになっていく様子が書かれています。何度も読み返す事をおすすめします(笑)

気持ち悪い⇒時間帯に問題がある⇒質問攻め

「当時専門学生、相手は社会人。「おはよう。」のみのLINEを毎朝通学時間に送ってくる為。気持ち悪いし、忙しくて返信できない。その上一度返信するとそこからくだらない質問攻めにあうので初回以降は既読無視でした。10代・友達・知り合いの紹介」

毎朝の「おはよう」は返信に困るLINEで朝という時間帯はタイミングが悪いに該当し、気持ち悪いカテゴリーの行動ではありませんが、この女性はそれを、気持ち悪いと思っている。

女性によって、取り方は違うという事を分かってもらいたくて、このカテゴリーにしました。自分勝手な質問攻めが繰り返される事も気持ち悪いとなった要因でしょう。

下心(気持ち悪い)⇒しつこい

内容が明らかに、性的なことをするのが目的で、少し返信がないと「寝た?」「俺のこときらいなの?」「なんで返信して紅の?」とラインを大量に送ってくる・・。あまりに迷惑だったから既読無視です。20代後半・習い事」

「彼はシンガーでもあり、尊敬しているところがあったので、当時は友達も一緒に連れて会ったりしていたのですが、その彼と二人でチャットで会話しているといつも気持ち悪いM男の会話をしてくるので、それがもう嫌で連絡しなくなりました。

そしたらラインを始めるようになってまたその人がラインに出てきて「会おうよ!」とか「いつ会えるの?」「なんで無視するの?」とかすごくしつこくて一度嫌になった人で受け入れられず既読無視し、怖くなりブロックもしてしまいました。30代前半・ヤフーチャット」

とにかく理由はなんであれ既読無視になった後の男性の行動で「しつこい」というのは多いです。

興味がない⇒自己中⇒気持ち悪い

「大学生のとき、合コンでアドレス交換をして、後日メールが来たのですが、とりあえず文章からも伝わる下心がすごかったです。

最初の方は当たり障りのない感じで、私のことが気になっているから今度は2人で会おう、みたいなメールだったのですが、そもそも私はその人に対してタイプでもなく全く興味がなかったので、ずっと話を流しまくっていました。

当時は大学生で毎日暇だったので、ただのメール相手、ぐらいの感覚でした。

そんな態度だったので、私に対して徐々に興味がなくなってきたのか、「合コン企画して」「可愛い子紹介して」など、ターゲットを変更し始めました。笑

それさえも適当にあしらっていたら…最終的には「誰でもいいからヤれる女紹介して」とまで言われるように。ドン引きしてしまい、その後のメールを一切無視、アドレスから抹消しました。20代・合コン」

下心の矛先がこの女性から友達になる事で、さらに気持ち悪さが増しています。

めんどくさい・うっとおしい

8-kidokumushi-1-5-hukugou

状況が重なっている文

まめじゃない・会話が終わった

「元々私自身が連絡不精なところがあり、既読無視をしてるつもりは無いのですが、自分的には会話が終わったと解釈し返信しない時は多いです。10代・友達・知り合いの紹介」

まめじゃない・返信の必要がない

「LINEを登録してはいるが、使用しているのがガラパゴス携帯であるため、返事をするのがめんどくさく、明確な用事がない場合は会話を見るだけ見て既読無視する。20代前半・趣味のゲーム」

まめではない・しつこい

「自分があまりメール、LINEが得意でないのと、1つの内容に対して沢山のレスで返されてて通知音が嫌になった。20代前半・出会い系サイト」

まめではない・後から返信しようと思っている・タイミングに問題がある

「大雑把な性格なので、後でLINEの返信しようと後回しにしているうちに、忘れてしまう。また、男性との生活リズムに半日差があるので、お互い、既読がつくのが遅くなってしまっていた。20代後半・ワインバー」

まめじゃない性格の女性が、様々な既読無視の理由とコラボしている様子をごらんください。

まめじゃない、疲れている、興味のない話題

「私のことが好きだったのかどうか知らないけど、毎晩ラインを送り付けてくる。ラインはまめに返さないので、あー、めんどくさい・・ただでさえ夜は仕事で疲れているのに、アプリを開くのも面倒なのに。

しかも内容は、興味をもてないアニメの話ばかり。合コンの場で、ちょっと興味があるふりをしてあげたのがいけなかった。そういう畑の女だと思われたのかもしれない。

住所を教えてなかったのが幸いした。ともかくしばらくは既読スルー。ブロックしたかったけど、友達の上司だったのでさすがに気が咎めて、1週間に1回返事を返すペースで対応した。

友達経由で「返事がなくてさみしいー」みたいな連絡あったけど、適当に笑って流した。30代前半・合コン」

まめじゃない女性が仕事の疲れとコラボして、話もつまらないという事で既読無視。興味がある話と思っても実は興味がなかったという事例として覚えておきましょう。

めんどくさい・自己中⇒しつこい

「がっついてませんよ、というアピールがしつこすぎたのと、通話をしたいとずっと言ってくるので、めんどくさくなりました。その上、返事を少し送らないだけでLINEをかなり送ってくるので重くてしんどかったです。20代前半・LINE友達募集BBS」

まず、自分の気持ちを隠しているけどばれている所がめんどくさく感じます。気持ち悪いと感じる女性もいるでしょう。ですので既読無視をするのですが、その後の展開はよくある、しつこいになってます。

既読無視になるから、しつこく送ってさらに既読無視のパターンは王道といってもいいですね。

文が長い

9-kidokumushi-1-5-1_1-5-4-hukugou

状況が重なっている文

長文、会話が続くのが嫌

「長文で読むのが大変なLINE。別に嫌な人ではなかったがくどくてめんどくさかったのでだんだん嫌になって既読無視した。返信したら長々続きそうで嫌だった。30代前半・同級生」

長文でのやりとりって本当に疲れます。長文はイベントの誘いの詳細報告など、使う場所を限定しなければいけません。

長文・しつこい

「相手の返事の速度が速く長文のLINEで、一日に何度も送ってくるので返すのが億劫になり既読無視するようになりました。20代前半・出会い系サイト」

長文と即レスのコラボ。長文自体が返すのに時間がかかりめんどくさくなるのに、即レスと合わさる事でよりいっそう返信したくなくなります。しかもしつこい。

長文・後で返信

「長い文章のLINEを送られてきた時は、その場ですぐ返事ができなかったりするので一旦文を一通り読んで、時間が空いた時にゆっくり返していました。

ちょっと長い文章を返す時は誤字脱字があったら恥ずかしいので文章を書き終えた後にもう一度自分が買いた文を見直しておかしい所がないか確認してから送るので、返事に時間がかかります(笑)

基本的には急ぎの用事じゃない限りは「また後でゆっくりレスしようかな」という感じです。20代前半・婚活パーティー」

長文の場合はしっかりと返したいという女性もいます。そのため返事に時間がかかってしまうので、後でゆっくりと考えているうちに既読無視になるパターンです。

長文、返信に困る、気持ち悪い

「メールの文が長く日記的(今日は晴れていたね、今日は○○というところへ行ってきて・・等)で絵文字も大量にしようしていて気持ち悪かったです。20代前半・友達・知り合いの紹介」

長文の日記。女性に提出せず、学校の先生に提出すれば褒められるかもしれません。

長文、気持ち悪い

「相手の男性の方が休んだ授業のノートを私が貸したことに対して、お礼のメールがきました。日頃から優しくしてくださっていたので、もちろんメールは返すつもりで読み始めたのですが、そのメールの内容が非常に長かったのでうんざりしました。

そのうえ「君ほど優しい人はいない」という文章になってきたと思ったら、最後の方では「君は僕にとって天使だ」とまで書いてあり、内容についていけなかったため、どう返していいか分からず既読無視しました。20代前半・専門学校」

お礼のメールという事で返事はするつもりでいたようですが、長文はまずかったですね。ここぞとばかりに自分の気持ちを伝えたかったのでしょうが逆効果です。

サラッとしておけば高感度もUPしたかもしれないのに、天使は言いすぎです。キモイと思われ高感度は下がりました。

状況が変化していく文

長文⇒愚痴

「初めは、短い文章のやり取りであたりさわりない会話だったが、だんだんとLINEなのに長い文章が送られてくるようになり、内容も自分の仕事の愚痴ばかりになったから。会話というより、自分の愚痴日記のようなLINEだったから既読無視しました。30代前半・居酒屋」

LINE会話を続けていくうちに、話を聞いてくれるし自分は気に入られていると勘違いしたのでしょう。良くある事です。日頃ためている愚痴は誰かに聞いて欲しいものです。

しかし、仲が良いと勘違いしている女性に送ってしまうと、男性の立ち位置は友達から知り合いに、知り合いから嫌いにまで下がってしまいます。

そうなると、LINEは既読無視になるしかありません。甘えたい気持ちは分かりますが、相手を選んで言うようにしましょう。

2a.女性都合(男性に対して、興味がない)※ラインの文面と言うより行動など

興味がない

10-kidokumushi-2a-1-hukugou
興味がないからどんなLINEでも返信しないという事がこの項目でよく分かります。男性に原因がある場合でも、興味があればLINEはきて、女性都合の場合(時間帯が悪いや会話が終わったと思ったなど)の場合は興味に関係なく既読無視になります。

つまり、アンケートにより、この興味がない項目では男性に原因がある場合の複合文が多く、女性都合のものがほとんどないのです。

状況が重なっている文

「興味がない」+「○○という状況」が重なって既読無視になっている。

返信の必要がない・困る

「日頃から気のある感じが伝わってきていたが、こちらにその気がなかったし、内容もいまいち返事しにくい内容(自己完結)だったので面倒に感じた。

友達のままがよかったのでLINEを返さなくても問題かなと思い、顔を合わせたときに「忙しくて!ごめん!」というノリですませていた。20代後半・大学のサークル」

「相手に興味がないのとLINEの内容が短くなんて返せばよいのかわからない時は既読無視します。20代後半・知り合いの紹介」

「特に好みのタイプではなかったし、すぐに返さなくてもいい内容のLINEに思えたため既読無視しました。20代後半・社会人サークル」

「合コンしたメンバーみんなでグループラインをしていたら、どうやら私を気に入ってくれたらしい男性が個人的に頻繁にラインしてくるようになった。特にタイプの男性でもなかったし、返事するような内容でもなかったので既読無視しました。

何よりもうこの人に返信を辞めようと思ったのは何度も同じような内容のLINEを送ってくることです。返信してないんだからちょっとそっとしておいて…と思ってしまいました。20代後半・合コン」

「特に気のない男性だから。くだらない内容ですぐに返事をしなくてもいいものだからLINEは既読無視。次の日職場で会えるから。20代前半・職場」

「男性に対して、それ以上関係を発展することを望んでおらず自分がLINEを返すと自分が相手に期待を持たせてしまうことがいやだったため既読無視。

また、メールをしている段階だったため彼のメールが返信するのにどう返していいか悩む彼自身の日記のような内容だったので、返信自体もためらうと同時に彼に対しての関心を失っていたこともあります。20代後半・婚活パーティー」

「興味がない」+「返信の必要がない・困る」は定番の理由ですね。女性が男性を好きなら話を続かせようと何か返そうとする場合が多いです。

自分勝手な内容や行動

「顔がタイプではなく、こっちは興味が無いのに質問攻めにあい回答に疲れて。20代前半」

「恋愛感情はまったくないのにプライベートに踏み込む話をされた為、LINEを既読無視しました。20代後半・仕事先に来ていた外部の委託業者」

「興味のない相手だった。上から目線で話をしてくるLINEで腹が立ち、既読無視をした。20代前半・色々」

「その男性はタイプでなかったのと、話していても楽しくなかった。返信をそっけなくしていたのに頻繁にラインが来るのでめんどくさくなって既読無視をした。」

返信の必要がない・困るよりも自分勝手な内容や行動は女性から嫌われやすい項目です。興味がない男性がそれをしてきたら?どうなるかは、もうお分かりですね。

しつこい

「私はその男性がタイプではないのに、相手の男性はすごくしつこくラインしてきて押してくるのがうっとおしいから無視している。30代前半・婚活パーティー」

「自分は全く興味のない男性でしつこかったので変に期待させない様に無視をした。20代後半・合コン」

「あまり興味のない人からデコメや画像付きで毎日しつこくメールが来て、あまりにもしつこいし女々しくてうんざりだったので既読無視をしました。10代・友達・知り合いの紹介」

「嫌いな相手に限ってしつこくLINEを送ってくるので、あえて既読をつけて無視をして相手に気がない事を分かってもらおうとする。20代前半・色々」

「好みの男性だったら良いですが、全く好みではなく返事をしたら好意をもっていると勘違いしてきて、しつこく連絡が来て嫌だったから。20代後半・友達・知り合いの紹介」

「その男性と友達以上の付き合いをする気がなく、ラインの頻度があまりに多かったので、一時的に既読無視をしていました。20代後半・友達の彼氏の後輩」

「好みの男性ではなかったし、かなりしつこかったから。20代後半・色々」

しつこいというのも結局は返事が来ないから、何度もLINEしてしまう行為です。返信があれば、しつこいとはそもそもなりません。興味がないからどんなLINEをきても返さない。それに対して男性はLINEをする。で、しつこいとなる。

気持ち悪い

「顔や性格がタイプではなく、また彼から返事がすぐくるため重荷に感じていたので既読無視していた。20代前半・職場」

「その相手は付き合いたいようでしたが、私にその意思はなかったので既読無視してました。ひとりよがりな言動や一歩間違ったらストーカー化しそうな人間性が垣間見える文章が怖かったです。20代後半・mixiのコミュニティのオフ会(居酒屋)」

「知り合いの紹介で知り合いましたがあまりタイプの男性ではなく、LINEのメッセージも女子中学生のような文面で引いてしまい、結局やり取りにつかれて既読無視しました。20代後半・友達・知り合いの紹介」

「年齢に差があり、また下心しか見えていなかったLINEのため既読無視した。10代・ 友達・知り合いの紹介」

興味のない男性から気持ち悪いLINEが送られると、完全に嫌いになってしまいます。

かまってちゃん

「その男性に対して興味がなく、さらにラインの内容がこちらが聞いてもないのに「いま飲み会です。お酒飲みすぎました。」など、かまってアピールを送られて返信に困る時に既読無視をします。20代前半・合コン」

返信に困るLINEがかまってちゃんととられる場合もある。

→(参照)かまってちゃん
→(参照)返信の必要がない・困る

誘われるのが嫌

「映画の話をしていて今度一緒に行こうと誘われたのですが、興味がなくなんと断っていいかわからなかったから。」

興味がなく、誘われるのが嫌で、断る理由が見当たらず返信に困るという要素も含まれている。

「合コンで女子にお金払わせたくせにそのあとごはん行こう、としつこく誘ってきて、こっちが既読無視してもしつこくラインをしてくるからです。20代後半・合コン」

「関係をさらに深めるつもりもない相手で、内容が返信が欲しいんだろうなという内容だった場合や、好みを押し付ける(例えば○○の映画は見た方がいい)という内容だったので既読無視した。。

また、これ以上やりとりを続けて相手と出かけなければいけなくなる可能性を避けるため。20代後半・色々」

こちらは興味がない、誘われるのが嫌の他に、自分勝手な内容や行動が含まれている

好意を持たれるのが嫌

「自分に彼氏や好きな人がいるとき、もしくはメールの相手が恋愛対象に思えないとき、相手から「異性としてもっと仲良くなりたい」という感じに距離を詰めてくるように感じたら、返事を遅くしたり既読無視したりした。20代後半・職場」

「あまり好みではないのと、向こうからの好意的な思いが強かったので、これ以上関わりたくないと思った。30代後半・婚活パーティー」

興味のない男性に好意をもたれると関わりたくないと思う女性は多い。僕なら恋愛としては見れない事を伝えて友達として付き合おうとするが、それもまた無理で、女性は嫌で好きな人とは友達になれない場合が多い。

嫌いなや興味のない男性とは関わりたくない、好きな人とは恋人になりたい。そうなると友達という枠が非常に狭いのが分かる。また、その友達の枠も、実は知り合いに分類されている事も多い。

忙しい

「なにしてん?の急に連絡がきた為。興味がないのと子供のお世話で忙しかった為。20代後半・20歳の時の彼氏の友達。」※返信の必要がない要素も含まれている

興味がないとは関係なく忙しい時はしょうがないですね。

人間関係

「興味がない。主人がいるので勘違いされても困る。40代前半・職場」

女性にパートナーがいて興味を持たれていない時もしょうがないです。

以上、男性都合と興味がないの複合文をお伝えしました。アンケート全てを掲載したわけではないのですが、複合文を調査していると、その数が女性都合と比べて多い事に驚きです。

つまり、男性都合で既読無視の裏には、そもそも女性が男性に対して興味がないから「おはよう」で既読無視になるのです。男性に問題があるとは言い切れないのです。彼氏なら同じ文でも返しますからね。

状況が変化していく文

興味がない→誘われたくない→自己中→しつこい

「初めはグループ会社の先輩ということもあり、ラインを返したり1度だけ食事にも行ったのですが、あまり興味がないのでその後のお誘いは予定があるなどの理由で断っていました。

何回も断っていると明らかに不機嫌なラインがくるようになり、面倒に感じました。そのあともしつこくお誘いがきて予定があると断り続け、それでも話したいことがある、というラインがきて会いたくないので既読無視しました。20代前半・職場関係」

先輩であっても興味がない男性とは会いたくはないものです。というより、職場という繋がりがあるので通常より会いたくないかもしれません。

誘いを何度も断ると言うのは、あなたに興味がないと言う意思表示と認識してください。

興味がない→しつこい(未読無視)

「紹介してもらうということは、彼氏候補ということだけど、つまらないと感じたらすぐに既読無視をしていました。メールや未読のままだと、忙しいのかな?見てないのかな?と思われてしまい、

また連絡が来てしまうので既読をつけることで「私はあなたに興味がありませんよ」ということをわかってもらうために既読無視します。20代前半・知り合いの紹介」

普通、未読無視の場合は、催促をしないのですが、この男性は未読無視で催促しています。ですので仕方なく既読無視をして催促を逃れようとしています。どちらにしても、興味はありません。

興味がない→話を終わらせたい

「初めて会ってLINE交換してからすぐ何回もLINEが来て、いい加減無視しないとエンドレスに話が続き、好意があると勘違いされそうでいやでした。

こちらがスタンプで話を終わらそうとしているのに空気読めない人だと感じたので、既読無視することにしました。50代後半・相席居酒屋」

会話が続いていても嫌々している場合もありますし、女性が話を終わらせたい雰囲気を感じ取れるようにならないといけません。

興味がない→質問攻め→プライベート

「全く興味のない男性だったのですが、なんとか会話を続けようとして色々質問してきました。次第に親しい人にしか話さないようなことまで突っ込んで聞いてきたので、距離を縮める気がないことを伝えるために既読無視しました。20代後半・飲み会」

プライベートな話というのは、女性と話をしたいけど、話題がない時、または相手の事を全て利したい時に犯してしまう間違いです。この女性のように、興味がないと既読無視になります。

興味がない→価値観の違い→気持ち悪い

「飲みに行こう」と誘われ、彼とは何度か2人で飲みに行ったことがあるので潔く承諾しました。私も彼も恋愛感情はまったくありません。

ただお互い、将来の夢・目的が同じ路線にあったので、人生相談をし合って励ましあい、夢への活路を見出していました。遊ぶ、というより真面目な話をする場合が多かったです。

でも彼は理想ばかり高くて、現実的で着実に夢に向かっている私からしたら「そう思ってるなら早く行動すればいいのに」と、ちょっと蔑んだ視点で見ていました。

そんな彼から誘われました。最初は「飲もう」とだけ言われたので、2人きり、もしくは共通の友達を交えて3~4人で開催するのかと思いきや、「女の子、何人か呼べる?こっちも呼ぶから」と、まるで合コンを開催するかのような口ぶりで本題を切り出してきました。

端から「合コンしたい!」「女の子と出会いたい!」といった流れなら気になりませんでしたが、ひた隠しにして急に本音を漏らされたのがひどく気持ち悪く感じてしまいました。

むっつりスケベというか、男の本能が垣間見れて女性として拒絶反応が出ました。それを最後の最後に切り出してきたという展開に騙された気分にもなりました。

そして、「理想ばかり高くて夢に踏み出していない」という彼の性格も相まって、その瞬間に彼のことが大嫌いになりました。なによりも気持ち悪かたです。

その場は「忙しいから来月ね」と逃げましたが、それからは連絡が来ても無視です。しばらくの間は以前より何かにつけて連絡がきました。大したことじゃない、飲み会とは関係ない話題がきてもぜんぶ既読無視です。

機嫌取りのつもりでしょう。気持ち悪い思いは募るばかりです。20代後半・大規模な飲み会」

興味はないが同じ夢を持った仲間として見られているまではよかったのですが、行動をせずにるので、口だけの男なんだと見下しが入ってきます。

さらに合コンの誘いを合コンと言わずにしようとした所が女々しく気持ち悪くなってしまいます。自分の思いをはっきり言わず女々しい男になりました。

行動しないと事と重なり、女々しくて気持ち悪い口だけで行動しない男となり完全に嫌われてしまいます。私も周りをみていて、自分の思いをハッキリ言わない男性は気持ち悪いと思ってしまいます。

興味がない→価値観が合わない

「自社製品のバックを持っていた所、素敵だねーと声を掛けられました。全く興味が無かったのでしばらくは同僚と無視をしていたのですが、スタンディングのバーだったため、ウロウロしていてもまた、出会ってしまい、全く同じように素敵だねーと声を掛けられました。

同僚が自社商品の説明をしていて、社員なので安く買えるんですよーの発言から、是非番号を交換しよう!!となりました。わたしもその場にいたので、一緒にグループで交換となりました。

その場はそのまま終わり、自宅に帰る途中でラインをみなをしていると、なんともいかつい(ダサい)トップ画像が目に入りました。色黒で、サングラスをかけ、海辺で楽しそうにしている男性。まさに先ほど連絡先を交換した方でした。

出会った時は、スーツを着ていて、そんな感じは全くしなかったのですが、まさか私生活がこんな感じなのかと余りのギャップにかなり引いてしまいました。

ラインの内容も、挨拶なども特になく冒頭から、【友達が欲しがってるから欲しい】とかそんな感じで・・・そのまま、スルッとスルー&ブロックしました。

初対面とギャップがあったり、きちんと挨拶出来ない男性ってやっぱり嫌だな・・・と思いました。30代前半・バー」

そもそも興味がなかったのに、女性いわくダサい(たぶん男性はかっこいいと思っている)トップ画で99%終わりました。最後にあいさつのないLINEで全てが終わりました。

私もLINEのアイコンは、おそらく女性受けの悪いものをしていますが、趣味のものですので、それを理解してもらわないと今後関係が続く事はないというポリシー?思い込み?でしていますが、本来は女性受けも考えてした方がいいでしょう。

また、挨拶が出来ないとダラシナイと思われてしまうし、人間関係の基本です。自分的には仲良くなってフランクに話したいと思うかも分かりませんが、女性はとにかく仲良くなるまで時間がかかるのです。最初のLINEでは、しっかり、挨拶はしっかりしましょう。

価値観が違う

11-kidokumushi-2a-2-shinki-hukugou

状況が重なっている文

価値観が違う・文が長すぎる

「最初のLINEから波長が合わないというか、あまりにも幼いイメージを受けました。やたらと長文だし、一つの返しに2つも3つも話題があると正直やりとりしづらいです。

相手にできるだけ早い段階で「この子はダメかも」と思ってもらえるように既読無視をします。20代前半・知り合いの紹介」

この女性の価値観が合わないとは、幼稚なLINE。具体時には長文で話題がつまっているという事です。長文でじっくり話をしたい女性と、短文でサクサクッと会話をしたい女性がいますが、長文というのは嫌われる傾向が強いです。

状況が変化していく文

自己中→気持ち悪い

「実際には面識がなく、友達に紹介されLINEのIDを相手に教えたという流れで知り合った方です。

LINEのIDを友達を経由して教え、相手から連絡が来てから2ヶ月くらいLINEで連絡を取っていたのですが、顔がわからない分、相手の発言の意図を組むことができずにいました。

もともとLINEからはじまるという関係に抵抗感があった私は彼の発言を卑屈に捉え、「バカにされてるのかな?」とか「全く意味がわからない」と思うことが多くなり、だんだんLINEのやり取りをするのが億劫になりました。

具体的には、私は当時、東京に住んでおり、彼は宮城県に住んでいました。「会いたいね」という会話はしてくるのに、「いつ宮城に来るの?」と受身な態度にも歯がゆさをかんじました。

他には、突然、私の家の近所のラーメン屋さんは美味しいのかという話をされ、知らなかったので、「わからない」と答えた返事に「ごめんね!知ってるとおもった」という意図のない会話を最後にLINEを返さなくなりました。

遠方の彼が私の近所のラーメン店を知っているのも謎だし、発言が私にとっては全て謎でした。20代後半・友達・知り合いの紹介」

紹介の典型例です。実際に会わずにLINEだけ交換というのはよくあります。会いたいと言うのに来てもらおうとしている、ラーメン屋のくだりが決定打になって既読無視になってます。

私からすると来てもらうのはダメで行く方がいいと思いますが、ラーメンに関しては、女性の住んでいる地域で美味しいラーメン屋を調べて地元民である女性に聞く事は普通だと思うのですが・・

あまりに近所すぎるラーメン屋を知っていると怖いですが、友人の紹介なんで友人から詳しい事を聞いていたかも分からないし、何も不自然だとは思いません。

しかし、自分に関する事を調べられるのを嫌がる女性はいます。私も、知り合った女性が趣味でやっている事を調べたら嫌がられた事もあります。本当に、男性から何かされたい、また、プライベートを教えたくない女性ってのは多いです。

価値観が違う→気持ち悪い

「名刺交換をしました。毎日あいさつや世間話のメールがきてました。その時点で、ショートメールだったので、ラインにしてほしいと伝えたら「自分でやれない」と。まずそこで1アウト。

ある日「誕生日お祝いして貰えますか?」プライベートでまだ一度もあったことがないのに、重たい内容だったので(ここで2アウト)「ごめんなさい」したら、「気にしないでください。」とメッセージあり。以降、既読無視。

うちのオーナーを通じて(ありえない。3アウト)「心配してます。」と伝言ありましたが、メールしてません。心配してるなら自分でメールすればいいと思います。40代後半・職場(出張先)」

難しいですね。LINEのやり方が分からないので嫌われるのは辛いです。知らないこともあるでしょう。でも、これは、ほんの始まりに過ぎません。

2アウトの、仲良くないのに誕生日のお祝いなんかするわけないでしょう。ここで終わってしまいましたが、これくらいで既読無視するのも、どうかとは思います。ですが、LINEが出来ない事と重なり嫌になってしまったのです。

3アウトは嫌い度を上げただけですね。自分で連絡していても状況は変わりません。嫌なものは嫌です。オーナーから連絡があった方が自分で連絡するより嫌い度が高いだけです。」

自分でしていても嫌われたままで、私がお伝えしている既読無視の理油のしつこいに分類されていた事でしょう。

2b.女性都合(男性に対して、興味がない)※興味のない男性からはされたくない事したくない事

誘われるのが嫌

12-kidokumushi-2b-1-hukugou
誘われるのが嫌というのは男性に興味がないからなのですが、その理由もいくつかありますし、同時に他の既読無視の理由が合わさっている場合もあります。

誘いを断っているのに何度も誘うという、しつこいと合体している事がデフォルトのようによく出てきます。気持ちを落ち着かせるのは難しいですが、1度誘って断られた場合は、しつこくするのは辞めるというのが大切です。

状況が重なっている文

誘われるのが嫌・興味がない・しつこい

「男女が出会うであろうバーベキューや眺めのよいホテルを貸し切ってのパーティーの連絡がひつこいから。単に「最近どうしてますか」という連絡が上記を誘う切り口になってそうだから。30代後半・知り合いのバーべキュー」

たんに興味がない。

誘われるのが嫌・女性側(相手)に彼氏や旦那がいる・しつこい

「恋人がいるため会いたくないが会食の誘いがしつこかったため。20代後半・LIVEで知り合った男性」

恋人がいるのでしかたないです。

誘われるのが嫌・めんどくさい しつこい

「返信するとすぐLINEが返ってきてどっかごはん行こうとかの誘いがしつこいから既読無視です。20代前半・職場」

誘いがなければ、すぐに返信しても返事はあったのかもしれないです。

誘われるのが嫌・自分勝手な内容や行動・女性側(相手)に彼氏や旦那がいる・しつこい

「しつこく「明日暇?」と何日にもわたって予定を聞いてきて、正直うっとうしいLINEだった。明日は彼氏と遊びに行く、と言うと「えw俺と遊ぶの?w」などと面白くない不快な冗談を言ったりしていて返信する気をなくし既読無視した。10代・習い事」

彼氏がいるし遊びに誘っても来ないのはしかたないです。その後の文言が面白くなく自分の気持ちを爆発させているだけです。

誘われるのが嫌・自分勝手な内容や行動・しつこい

「ラインで何回も遊びにいこうと誘ってきたからと、私の方が先輩なのにため口だったから既読無視です。20代後半・職場」

もしかしたら、ため口でない丁寧なLINEだったら、既読無視されずに遊びに行ってくれていたかもしれません。が女性が上位に立つので、この場合、男性と性格が合わずしんどくなるのではないでしょうか。

状況が変化していく文

誘われるのが嫌・興味のない話題・楽しくない・しつこい

「話をするのは楽しかったが、会いたいとしつこく言うし、仕事の話など、ずっと同じ話題が続いていて面白くなくなってしまったから既読無視しました。20代後半・SNSアプリ」

最初は楽しかったようです。しかし、女性の気持ちが会いたいとまではいってないのに誘うし、だんだんと話も楽しくなくなり既読無視です。楽しい話って難しいですね。

誘われるのが嫌・自分勝手な内容や行動・しつこい

「飲みに行こうという誘いが頻繁で面倒だと感じたのがきっかけでしたが、同じ社内なので話をしているうちに、気兼ねなく話せる感じにはなりましたが、LINEの方が言葉が悪すぎて嫌になったから既読無視です。30代後半・職場」

誘われるのが嫌だったが、話をしているうちに仲良くなったまではよかったのですが、気を抜いてしまったのか言葉が悪いのはいけません。

店員に横柄な態度をとったり、えらそうに言うというのは女性はとても嫌う事です。

誘われるのが嫌・自分勝手な内容や行動・楽しくない

「LINEしていてあまり話が盛り上がらず、それでも会おうという話になり、そっけない返信をしていたら本当に会う気あるの?という返信が返ってきたので、面倒くさくなったから既読無視しました。20代後半・出会い系サイト(アプリ)」

のりのりじゃないのは嫌な証拠です。「本当に会う気があるの?」って言ってる場合やありません。会う気がないから、そっけない態度なんです。返事があるだけまだましです。

やり方しだいでは、今後もっと仲良くなる可能性はあっただけに残念です。

誘われるのが嫌→返事に困る

「数年前に一度付き合ったことがある元彼なのですが、そのお相手とは相性が合わなくて私の方から振ったお相手で、その人がラインを始めたのがきっかけで私のラインに表れて「ひさしぶり!」とメッセージがきました。

その時は私も久々だったので何してるのかが気になり返事をしましたが、そこで会いたいと連絡がきましたが、過去の思いを振り返ってすごく退屈な人だったので会いたいと言われてもこちらが会う気がないので理由をつけて断りました。

しばらく返事に困る内容のどうでもいいメッセージも送ってきて、返事を考えるのが面倒になり既読無視をするようにしました。

既読無視は相手に精神的ダメージを与えるとわかっていて、私の気持ちを悟ってもらいたかったのであえてそうしました。30代後半・友達からの紹介」

懐かしさもあり話はしたかったのでLINEはOK。でも会いたくはなかった相手のようです。今回の場合、返事に困る内容とはどんなものでしょうか。おそらく、自分の事どう思ってる?系ではないでしょうか。

嫌だと思っていても嫌とは言えないし、良いとも言いたくない。困りますよね。自分に対する相手の気持ちは聞いても答えるケースが非常に少ない質問です。女性の態度で判断しなければなりません。

誘いに乗らない時点でほぼアウトです。

好意をもたれる・交際をせまられるのが嫌

13-kidokumushi-2b-2-hukugou

状況が変化していく文

交際をせまられる・好意をもたれるのが嫌 しつこい

「告白されたが断ったところしつこく連絡が来たため、怖くなってLINEの返信をやめた。10代・高校」

断られた時のショックと手に入らなかった苛立ちで、しつこくなる気持ちは分かります。抑えきれない気持ちも分かります。女性が怖がる気持ちも分かります。

男性諸君、そして、自分にも言い聞かせます。しつこくするのはやめよう。

交際をせまられる・好意をもたれるのが嫌 文が長すぎる

「私は現在ヨーロッパに留学しているのですが、留学前に日本で語学学校に通っていました。その男性とはその語学学校で知り合い、だいたい同じくらいの時期にお互いヨーロッパへ渡航しました(渡航先は同じヨーロッパですがお互い住んでいる国が異なります)。
日本にいる間も、そして渡航後も毎日メッセージが彼からきており、そのうちハートがたくさん付いた画像が送られてきたりするなどしたので、”この人は自分に好意があるんだろう”と感じ始めました。

そもそもラインなどのアプリにおける一回分のメッセージは通常それほど長く打たないものですが、彼からはいつも手紙並に長い文章が送られてきていました。

それに対しまじめに返信するのはこちらも労力が必要なので、よって私がだんだんと疲れてしまい、最終的に既読無視(返信をしない)をするようになりました。

最終的に彼から告白され、それをお断りしたのですが、その後も同じように長い長い文章のメッセージを受けとっていました。私はそのメッセージを既読無視にしました。20代後半・語学学校」

この男性の場合は、基本的に長文がダメの根源です。それにともない、ハートなどの気持ち悪いLINEにより好意を感じ始めます。ついに告白となるのですが、もちろん撃沈。

振られたのだから、さらっと友人として長くないLINEを送れば関係が終わることもなかったかもしれません。

交際をせまられる・好意をもたれるのが嫌 誘われるのが嫌

「会って会話してすごく楽しかったのですが、恋人候補でもないのに頻繁に(週1くらい)お誘いが来るのと年齢差もあって段々会話するのが辛くなり既読無視しました。20代前半・出会い系アプリ」

友人としてはOKだったのに誘いが多すぎました。年齢差がある事が恋人候補でない理由ですが、誘いの多さに会話すらできない理由に変化してしまいました。

若い女性と会話ができる状況になると、次は付き合いたいと思うのが男性の心情です。しかし、年齢というハンデもあるし、女性にその気がない場合、誘いすぎはいけません。

楽しい会話を続けていれば、相手から会ってみようとなるものです。そこまで我慢できないのが男性ってのも良く分かっています・

2c.女性都合(男性に対して、興味がない)※教えたくないのに教える理由

職場や用事以外で繋がりたくない

14-kidokumushi-2c-1-hukugou

状況が重なっている文

職場や用事以外で繋がりたくない 彼氏のような振る舞いをする

「彼氏かと思うくらい、毎日内容の薄いお疲れ様などのメールを送ってくるようになり、職場の上司でも恋愛感情がわかない人には興味がないし、気持ち悪く思い、徐々に返信をやめ既読無視した。20代前半・職場」

仕事上しかたなしにLINEをしているのと、好きじゃない男性以外からは、おはよう、おやすみ、お疲れ様はしてほしくないのとが重なった結果です。

職場や用事以外で繋がりたくない 返信の、必要がない・困る内容 時間帯に問題がある

「時間も考えず、内容があまりないLINEだった。最初は、職場の繋がりだからって思い返していたが、1度返すとそこから何時間も意味のないLINEのやり取りが続いたので、必要以外は既読無視しました。20代後半・職場」

時間に問題があり内容もくだらない。その上、話が続くというのが重なって既読無視。

状況が変化していく文

職場以外で繋がりたくない (ラインは連絡事項のみ派と似ているが、元々の性格がそうではないので、職場以外で繋がりたくないに分類) 興味がない 下心を感じる

「アマチュアカメラマンの男性からモデルになって欲しいというお話をもらったのだが、メールで打ち合わせをしている途中からだんだん「お金や撮影場所の話は一度置いておいて、

まずは二人で会ってお茶でもしようよ」「細かいことは追々ゆっくり決めても大丈夫だから」という内容のメールが届き、「いやいや、そんな撮影や衣類やロケ地やコンセプトは置いておけない話だよ。

打ち合わせって言っているけども交通費・飲食代は自己負担?喫茶店で具体的に何の話をするの?その話はメールではできない話なの?」と困惑してしまいました。

更にそのメールの中から相手の下心(友達になりたい・彼女候補に考えたい、など)を感じてしまったから既読無視しました。20代前半・友達・知り合いの紹介」

仕事の打ち合わせと関係のない話が嫌だったのですが、それ以外にも交通費などの話もなく自分中心となり、さらに、下心が出た時点で気持ち悪いしアウトです。

その場の流れで教えた・とりあえず教えた

15-kidokumushi-2c-2-hukugou

状況が重なっている文

その場の流れで教えた・とりあえず教えた 興味がない 女性側(相手)に彼氏や旦那がいる

「その相手は出張で私の住む地域に一時的に来ていました。居酒屋で出会ってノリもよくその場は楽しくてライン交換をしてしまいましたが、

当時私も彼氏がいたし冷静になるとその相手もタイプではなかったのでまた遊ぶほどでもないかな。と思い連絡しませんでした。20代後半・居酒屋」

完全にその場の流れでLINEを教えて連絡をしないパターンです。彼氏がいるなら最初から断ってほしいですよね。

その場の流れで教えた・とりあえず教えた 女性側(相手)に彼氏や旦那がいる

「同年代の友達と居酒屋で食事をしていたとき声をかけられて、アドレス交換しました。年齢差が有り既婚者の私は彼からのメールを無視しつづけました。30代後半・居酒屋」

既婚者ならLINEの交換はしてほしくないです。しなくてはならないくらい男性がぐいぐいきたんでしょうか。

とりあえず教えた しつこい・職場以外で連絡したくない

「急にLINEを聞かれて職場で一緒の事も在り気まずくなるのも困るので教えましたが何だか毎日のように連絡がくるので(しかも、励まし合いたいようなオーラを感じたので)

あまり返信すると仲良くしていると思われそうで、もう連絡をとるのを辞めた方が良いのかなと思い申し訳ないですが既読無視をしてしまいました。30代前半・たまに働いていた時に職場で出あいました。」

職場など、どうしても気まずくなるのが嫌な状況の時はLINEを教えてしまいます。そこまではいいとしても、毎日のLINEはしつこいとなるし、励ましあいたいのもめんどくさいです。自己中な男性となる時もあるでしょう。

3.女性都合(男性に対して、興味がないとは言い切れない)

返せない状況

16-kidokumushi-3-1-hukugou

状況が重なっている文

仕事中・後で返信

「気が付いたのが仕事中で、開いた後に大した用ではなかったので、あとで返信しようと思ったから。20代後半・インターネット」

「仕事の休憩中に見て、返すのが面倒くさかったから仕事が終わって返そうと思ったから。20代前半・職場のお客さん」

返せない状況の時は、後で返そうと思っている可能性があります。相手の生活パターンを考え仕事など、返せる状況であるのかを、もう1度よく考えてみましょう。

仕事中・後から返信

「仕事中で忙しい時に連絡が来て、誤って既読にしてしまったため。たいして読まずにラインを閉じ、返事を後でと思っていたが、すっかり忘れていた。」

タイミング・後から返信

「楽しかったのでLINEを続けていたが、ソーシャルゲームのイベントが始まるとついついそちらに夢中になってしまう。気になって、一旦LINEに戻っても、既読をつけた状態でまたゲームを始め、返すのを忘れてしまう。20代前半・バイト先」

仕事中・後から返信

「LINEが来て普通に嬉しかったのですが、仕事中だったのもあって長文を打つこともできず、かといってスタンプで済ませてしまうのも良くないなあと思って返事しませんでした。

しかし、その後LINEが来ていたことを忘れてしまい気づいたら3日程放置。今さら返しても、と言う内容だったので結局、既読無視で終わってしまいました。」

用事中・後から返信

「LINEが届いているのに気づき内容を読んだあとに、用事を済ませていたら返事を忘れてしまっていた。付き合いが中学生の時からの彼なのでいちいち返さなくても大丈夫という意思疎通もあります。30代後半・中学の同級生」

上で書いたように、返せない状況の時は、後で返そうと思っている場合があります。しかし、忙しくてつい忘れてしまったという事も良くある事です。

用事中・しつこい

「返信するつもりだったが忙しくて出来ないい時に、しつこく何度も連絡してきたから既読無視にした。30代前半・友達・知り合いの紹介」

後で返信しようと思っている場合がありますので、その時にしつこく連絡されると、返す気持ちもなくなってしまいます。しつこくせず待ってみましょう。

それでも返ってこない時は忘れている可能性もあるので1回だけLINEしてみるのも方法です。

時間帯・長文・自己中

「紹介された時には印象は悪くありませんでしたが、アドレスを交換してから毎日朝や夜中関係なく長文のメールが届くようになりました。一方的な内容で、自分のことばかり。

そのうち、他の友達から、「面倒くさい人」という話を聞きました。関係が長くなるといやだと思い、既読無視しました。20代後半・友達の紹介」

タイミング・長文

「タイミングの悪い時に長文の文章。しかも、返信をするのに時間もかかり気を使うものを送られた。こちらもよくないことがあったときにそういうことをされると如何しても返信する気になれない。20代前半・習い事」

長文というのは、忙しくない状態の時でも返すのに時間がかかるものです。それが忙しかったり時間やタイミングが悪い時となると、なおさら後回しになったり、返信自体をせず既読無視してしまったりします。

仕事中・かまってちゃん

「仕事が忙しく、あまり何回もやりとりをする気が起きなかった時に、構ってちゃんなLINEが来た。適当に返事をし、あとはスルーしていた。20代前半・中学の同級生」

タイミング・返信の必要がない

「疲れていて字を打つのが面倒なので、内容が、急を要しない、お喋り目的だった時や自己陶酔的な意味不明な内容だったり、こちらの関心を引こうとしてるのが見え見えだったりした時は既読無視します。」

忙しい時にどうでもよいLINEには構ってられません。

用事中・まめじゃない

「読んで自分の中で納得したため。少し手の離せない時などは、特に急ぎでないかぎり既読無視します。私が既読無視に対して嫌な気持ちを持っていないのでよくします。すぐに毎回返事が来る方が嫌です。20代前半・職場」

そもそも、まめじゃないので用事中のときなどは、余計に既読無視になる女性です。女性と知り合ったときは、あらかじめ、まめか、そうじゃないかを聞いておいた方が失敗が少なくなります。

状況が変化していく文

用事中・興味がない・しつこい

「まず自分が忙しかったので、暇なときに返信しようと思ったこと。なにより彼に興味がなく、なおかつ返信するとすぐに次から次へメールを送ってくるのでうっとおしかった。20代前半・合コン」

タイミング・しつこい

「仕事で疲れて家に帰ってきた状態の時に、ひとつの文章で聞けることを短い質問文にし、何度も送ってきた事に精神的苦痛を感じたため既読無視しました。」

忙しくて後で返そうと思っていたりした時、疲れていたりなどタイミングが悪い時、深夜や早朝なども含め、1度返信すると何回もLINEがくると、やりとりが嫌になってしまいます。

しつこいという行為自体が嫌なのに、忙しかったり疲れていたりなどの状況の時はよけいに嫌になります。

仕事中・しつこい・プライベート

「仕事で返事できない時間に何通もLINEがあり終わって連絡するといろいろと詮索されたから既読無視しました。20代前半・友達の紹介」

返信がないからしつこくLINEをしてしつこいと思われ、連絡がきたとばかりに根掘り葉掘り聞かれる。彼氏からされても嫌という女性はいるでしょう。

仕事中・自分勝手

「内容はどうでもいいようなメールで必ず私の仕事中に連絡してきて返事を急かす。返すと必ず電話をかけてくるので気持ち悪くなり既読無視するようになった。30代後半・飲み会」

めんどくさいと思われる男性ですね。気になるのは分かりますが、くだならに内容と急かすのはダメです。さらに返信をすると電話がかかるとなると、気軽に返すことが出来ません。

自ら既読無視してくださいと言っているようなものです。電話はやめましょう。LINEは苦手で電話でなら100%楽しますことが出来るという場合は別です。が、この女性は電話により男性の事を嫌ったという事実も覚えておいてください。

後から返信しようと思っている

17-kidokumushi-3-2-hukugou

状況が重なっている文

返せない状況の時に、後から返信しようと思っているのはよくあることですが、それ以外の状態ではどんなのがあるのかをお伝えします。

興味がない・返信忘れ

「婚活中でいろんな方と複数やりとりをしていて、久しぶりに連絡がきて、返信しわすれていた。30代前半・婚活パーティー」

本当に興味がない男性だったんでしょう。興味があれば、久しぶりに連絡が来ると嬉しくなるはずです。。

返信の必要がない・後で返信・しつこい

「どうでもいいような内容だったので後で返そうと思っていたら、どんどん追撃LINEがくるので怖くなって既読無視しました。20代前半・ライブのチケット募集サイト」

忙しくはないが、LINE自体がつまらないので後で返信しようと思っています。そしたらやってはいけない追撃をしてしまいます。ウザイと思う女性もいますが、怖いと感じる女性も多くいます。

怖さに対抗できる、対抗したい女性ってそうそういないので、ここでアウトです。後で返信しようと思われていただけに残念な結果です。追撃は彼女で、さらにその行為を許せる性格でない限りしてはいけません。

必ずキモイ、ウザイ、怖いのどれかになります。

会話が終わったと思った

18-kidokumushi-3-3_3-4-hukugou

状況が重なっている文

会話が終わった・興味がない

「自分では終わったつもりのラインに返事が来たから。返さなくても会う機会がないから困らないと思ったから既読無視しました。20代前半・居酒屋」

この女性からは会話が終わったというより、このLINEの終わりは、関係の終わりくらいの気持ちを感じます(笑)

会話が終わった・既読が返事

「その前の会話で、ある程度要件が終了し、もうこれ以上打つ言葉も見つからない、と思ったからです。」

「具体的には、連絡事項の確認の会話をある程度し、その後、相手から「じゃあ、●時に集合で、スケジュールは・・・」といった再確認の文が送られてきたので返信せず既読無視しました。

そういうLINEにはスタンプなどを使うという選択肢もあったかもしれないと今は思いますが、私は、あまりスタンプを多用するのが好きではないので、返信せずにいました。見たかどうか分かる、という意味で既読機能は便利だと思います。10代・大学」

会話が終わったと既読が返事は似ていますね。

会話を終わらせたい、やりとりが長引くのが嫌

19-kidokumushi-3-3_3-5-hukugou

状況が変化していく文

会話を終わらせたい、やりとりが長引くのが嫌 自分勝手な内容や行動

「翌日の仕事に響くような時間帯になり、話を終わらせようとするが、とりとめのない雑談を続けられる時。もしくは相手の自分語りが延々と続く時。20代前半・職場」

「数分おきとかに頻繁にラインのやり取りをしてて、夜になってめんどくさくなってきて、まだ寝ないけど面倒なので寝たふりするために無視することがありました。20代後半・色々」

LINEをやり始めた時間帯は良かったが、やりとりが長引いてくると、もうそろそろ寝たいと思うような時間になる。そんな時に、だらだらと会話を続けられると既読無視しか選択肢がなくなる。

言い訳としては寝てしまったとなる。そんな嘘を女性につかせないような配慮も必要。

会話を終わらせたい、やりとりが長引くのが嫌 めんどくさい(丁寧に返すのが)

「彼が先輩ということもあり、最初は丁寧に返答していたのですが、だんだんと私はLINEが長引くのが憂鬱に感じました。理由は、特に親しい関係ではないが丁寧に返答しなければならない事を面倒に感じたのと、かなり彼の返答が執拗だった事が大きいです。

私は話を終わらせようとスタンプだけで返しても彼は何度もどうでもいい質問をしてくるので中々話が終わらないことが多かったです。結局私が既読無視をしても「今何してる?」等のLINEがきてしまいます。

この場合は大体私は未読無視です。10代・学校 友達・知り合いの紹介」

気を使ったLINEは疲れます。しかも会話を終わらせようとしているのに、まだ話をしてくる。私が女性の立場なら、察しろよとなります。

うまい断りの理由が思いつかないときは、やはり、既読無視しかありません。会話を終わらせたい雰囲気を察しましょう。

会話を終わらせたい、やりとりが長引くのが嫌 興味がないから

「返信をしてしまうと、また会話が続いてしまうのでそこでLINEを終わらせてしまいたい。また、相手にも既読スルーされていることに気づいていただきたい(興味がないから既読スルーされているということに)30代後半・社内」

そもそも、興味がないから、会話を長引かせたくないのです。

4.人間関係によるもの

女性側(相手)に彼氏や旦那がいる

20-kidokumushi-4-1-hukugou

状況が重なっている文

女性側(相手)に彼氏や旦那がいる 誘われるのが嫌・断ってるのに何度も食事や遊びに誘われるのが嫌

「彼氏がいるにも関わらず、しつこく食事の誘いをしてくるから既読無視しました。20代前半・職場」

しつこく誘われるのが嫌という回答は多いのですが、その理由も様々ですが、今回の場合は、女性にパートナーがいるケース

親しくない

21-kidokumushi-4-2-hukugou

状況が重なっている文

親しくない・誘われるのが嫌・自己中

「知り合って何回も会ったわけではなく、授業で週に1回顔をあわせる程度の人でした。そんなに親しくなっていないのにもかかわらず休日にランチ行きませんかとか、旅行のお土産と言われて縁結びのお守りをもらって逃げたくなりました。20代前半・大学」

食事の誘いや何かプレゼントをあげるというのは、女性と仲良くなってからがいいですね。仲良くなる為に食事をしたりプレゼントをしたりしたい気持ちは分かりますが、女性は受け入れたくありません。

この距離感というのが、男性と女性で違いがあるのです。

親しくない ぐいぐい しつこい

「1回しか会ってないのに電話がきたり、暇な日を何回も聞かれたので。しかも、お互い遠い所に住んでいて会うとなると新幹線を使わなければならない距離だった。20代前半・就職活動での説明会」

電話や会うというのは、LINEより一歩上の行為ですので、仲良くなってからか女性が望んでいる場合しかしない方がいいです。

また、今回の場合は、遠距離ですので会うにも時間を合わせないといけなくて、親しくないあなたに合わせる必要はないといった感情が女性側にあったのです。

親しくない しつこい

「まだ1、2度しか顔を合わせておらず親しくなったという感覚も薄い段階で、私生活についてのたわいない話題で何件もメッセージが来ると、返答に困って既読無視してしまう。30代前半・友達・知り合いの紹介」

会うのも電話もダメですが、しつこいLINEもいけません。しつこいというのはLINEをする上で、真性M女か男性に好意がある女性にしかしてはいけませんね。

今回のように親しくない場合なんかは、完全に嫌われてしまいます。

親しくない 返信の、必要がない・困る内容

「はじめは、授業内容についての相談などに律儀に返信していました。しかし、それほど親しくもないのに、スタンプを多用して、

どうでもいいあいさつや報告(起きたよ!ごはんたべたよ!など)までしてくるようになったので、うっとおしく感じ既読無視するようになりました。20代後半・英会話教室」

これも定番メニューの、あいさつは、彼氏になってからしましょう。ってやつです。彼氏でもない男性からそんな報告されても何も嬉しくありません。