私は20代後半の女性です。私がはじめて合コンに参加したのは、今の会社に新卒で入社し、社会人になった年の5月、23歳の時でした。

私の同期のうちの一人がお付き合いしている彼氏さんが主催で彼氏さんの同期とうちの会社の同期で合コンしようということになり、お誘いのLINEがきたことがきっかけです。

相手が公務員なので安定した男性とめぐりあえると思って合コンに参加した

なんでも相手型の男性が公務員ということもあり、「安定した収入を見込める男性とめぐり合うことができるのでは?」と期待に胸を膨らませて臨んでいた私でした。

男女の内訳は相手方男性3名、こちら側は女性3名の計6名、3対3でした。開催場所は渋谷のおしゃれな飲み屋さんで周りも何組が合コンが開催されているようでした。どうやら主催者の方が選んでくれたようです。

一人ずつ自己紹介をして、お酒や料理を嗜みながらといういわゆるよくあるタイプの合コンでした。

一番の当たりは同期の彼氏

相手の男性は、Aさん、Bさん、Cさんで説明すると、Aさん当時27歳で大学卒業後、銀行に勤めていた方。中途入庁。顔は星野源に似ていました。

Bさん当時26歳で大学卒業後、メーカー営業をしていた方。中途入庁。特に似ている芸能人はいないが、おしゃれに気を使っている感じの方でした。

Cさん当時23歳で同期の彼氏。大学卒業後、新卒で入庁。手足が長く、背も高い。加藤晴彦似のイケメン。正直この3人の中でいうと一番の当たりの方は悲しいかな同期と付き合っているCさんでした。

スマホをいじるのはいいが目の前でやるのは気分が悪い

合コンの雰囲気としてはとても和気藹々とした感じでした。うちの会社は職種としては空間デザインの営業で全く異なる異業種の世界のためか、仕事の話もそれなりに盛り上がりましたし、役所の仕事事情も話としてはかなり新鮮だったので、楽しかったです。

ただ、やはり付き合っているうちの同期とCさんを周りが気遣って、2人の馴れ初めや好きなところなどの質問が集中していたのが普通の合コンと違う点でしょうか。

とはいえ、同期の普段見れない素顔が垣間見れてとてもほっこりした気持ちになりました。合コン中に少し気になった点としては、3人のうちのBさんが途中つまらなさそうに下を向いたり、スマホをいじりはじめたことでした。

途中で席を外して見えないところでそういう行動するのは結構ですが、目の前でやられるとなかなか気分が悪いものです。

Bさんと何度か食事に行ったが進展はない

次の日、ランチでこちらの同期3人で集まった時に「あれはないよね」と散々な言われようでした。さらに、その後驚いたことにそのつまらなさそうにしていたBさんから食事に誘われました。

あまりにも意外な展開だったため、この誘いに行くかどうか同期に相談までしました。実際にBさんには食事に何回か誘ってもらいましたが、特に進展せず、しばらくして同期経由で別の方と付き合い始めたという話を聞きました。

私と1:1で飲んでいるときは特につまらなさそうな顔を見せたりはしていなかったですし、目を合わせて楽しそうにお話ししてくれていたので、合コンの時はただ単に疲れていただけなのかなとも思いました。

私の勝手な解釈ですが、Bさんはなんとなくキャピキャピした感じの女性が好きではない方に見受けられたので、おそらく同期の他の二人の若さと男性を圧倒するような積極性に押されてしまい、しどろもどろになった結果あのような行動に至ったのではないかなと思いました。

特に何も無かった合コンですが、同期が結婚して幸せそうでした

結局、この合コン後に進展があったか、なかったについてですが、なんと付き合っていた同期とCさんで、その年の年末に結婚しました。

社会人一年目でしたし、付き合って一年もせずに結婚したので、同期どころか上司を含め、おどろいていたのですが本人たちは至って幸せそうです。

私は現在25歳ですが、昨年末にこの合コンとは全く別に婚約でき、結婚後も今の会社で働く予定です。