釣りガールと出会いたい。釣りガールの彼女がほしい、恋愛したい、結婚したい。そんなあなたの為に出会い方や、出会ってから仲良くなり交際するまでの、婚活・恋活の方法をご紹介します。

釣りガールとの出会いは、どうすればいい?

実際に釣りガールと出会い交際する為に、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事はとても重要な事です。

でれ百では、

3人の釣りガール釣った男性・50歳
SNSでの出会いを伝授してくれる男性・36歳
ナンパのやり方を伝授してくれる女性・30歳
女子大生のつりガールとムフフな体験をした男性・41歳
釣りガールを妻にした男性・40歳

のお話を聞きましたのでお伝えしたいと思います。さっそく出会い方、口説き方、婚活・恋活の方法をみてみましょう。

口コミ・体験談1 男性 50歳

釣り場に1人で来ている女子というのはなかなか実際はいないでしょう。女子だけのグループで来ているというのも、長年釣りを趣味としてやっていますが見たことがありません。

釣りガールと出会うのは釣り場では恐らく不可能です。釣り場に1人で来るような「強い女子」は、いたとしてもナンパなんぞ相手にしないでしょう。

では釣りガールと出会うのは不可能なのか。実はそうではありません。会える場所があるのです。それは「釣具店」です。確かにそれほど多くはありませんが、いないことはありません。

根気よく店内で待っていてください。そのうちやってくるはずです。もちろん、カップルで来ている女の子は対象外ですよ。狙うのは1人で来ている女の子です。

「よーし、じゃあ後ろから声を掛ければいいんだな」いやいや、それはダメです。絶対に警戒されて無視されます。下手すれば店員さんを呼ばれて出入り禁止。さもなければ警察沙汰です。

お店を出たところで声を掛けるのです。それも、適当な釣り道具を用意しておいて「これ、落としましたよ」とです。私はこの方法で、3人の釣りガールを文字通り釣りました。

出会いを求めている釣りガールはいる?

口コミ・体験談2 男性 36歳

釣りガールと出会う為に一番手っ取り早い方法はSNSでの出会いです。特にツイッターが良いでしょう。エゴサーチで釣りガール、釣果、釣り、などで検索をするとおのずと釣りが好きな女性を見つける事が出来ます。

しかし、すぐに友達申請をしてはいけません。自分自身も釣果や釣りへのこだわりなどツイッターで呟く必要があります。女性は言葉で言うよりも実際に行動を知りたい動物なので、そこが重要ポイントだと私は思います。

ツイッターの中身が充実したなと思ったら、思い切って友達申請をしましょう。この時無言申請ではなく必ず文章も送る事です。自分も釣りが好きな事やその女性の釣果を褒めるなど。晴れて友達になる事が出来たら出会いは完了です。

そこから恋人になるまでは焦ってはいけません。ゆっくりと距離を縮めるようにしましょう。それがコツです。注意点はいちいち女性の呟きに返信などしない事です。

これはかなりめんどくさい行為で嫌われる可能性大なのでやめましょう。自分自身呟きを多くして間接的に自分を知ってもらう事がとても重要です。

出会いを求めている釣りガールはいる?

口コミ・体験談3 女性 30歳

釣り好きな女性に出会う為には、初心者が行くような釣りのスポットに行く事です。出来れば港など車で行けるような場所が良いですね。一人で来ているような女性は稀だと思うので、女性の友人同士で来ている集団を探しましょう。

見つけたらすかさずアタックです。街中で声をかけるのとは違い、港で声をかけるのは比較的ハードルは低いと思います。第一声は「釣れますか?」この一言でつかみはOK。よっぽど愛想が無い女性じゃなければ普通に答えてくれると思います。

そこからどんな展開になるかわかりませんが、とりあえず女性の会話に合わせましょう。何を言われても反論はせずにうんうん凄いねという感じで接しましょう。

この時、絶対に下心は見せないようにしてください。女性は敏感な生き物なので、下心を察知する能力はかなり高いです。

表面的な会話をしてフィーリングが合いそうなら、電話番号を渡しましょう。この時の決め台詞は「釣りの事ならどんな事でもわかるからとりあえず電話して」この一言で大丈夫です。

出会いを求めている釣りガールはいる?

口コミ・体験談4 男性 41歳

以前、小豆島の海辺のキャンプ場に1人で釣りキャンプをしに行った時のことです。キャンプ場のすぐ側の桟橋から夕マズメを狙って竿を出していると、 3人組の若い女の子(女子大生)たちが近くでサビキ釣りを始めました。

夕食の子魚を釣りたかったらしく、初めは楽しそうに竿を出していましたが、初心者のようで手返しが悪く、魚の扱いも下手なので仕掛けが絡まったりして、そのうちどんよりとしたムードに。

見るに見かねた私は、群の回遊が多い自分の釣座に彼女たちを呼んで、少しアドバイスをしながら自分の釣りも楽しんでいました。

すると、結構調子よく釣れ出して、女の子も上機嫌。あっという間に食べ切れないほど釣れたので、笑顔でお礼を言って帰っていきました。多分それからさばいたりして調理していたんでしょうね。

私は、しばらく粘ってかわいいツバス2匹というほろ苦い釣果ではありましたが、 1人でキャンプに来ていますので、それもまたいいかなと思いながらテントに戻りました。

一応刺身で食べようと、炊事場でさばいていますと、さっきの女の子たちが、もしよかったら食べに来てください!と誘ってくれるではありませんか。

きっと自分たちだけでは食べ切れない量だったのでしょうね。私の刺身も結構な量がありましたので、それじゃあちょうどいいということで、一緒に夕飯を食べることになりました。

それからは女の子のテントに合流させてもらい、魚を食べたりビールを飲んだり、いろんな話をして楽しみました。

私はその時30代後半の妻子持ちということもあって、 3人の女の子を前に何かスケベ心を起こそうとは思っていませんでしたが、結構夜遅くまで話し込んでいるうちに、1人寝て2人寝てと、最後には起きてる女の子1人と2人っきりになってしまいました。

あんまり遅くまでテント周辺で喋っていると周りにも迷惑なので、私のワンボックスカーに招き入れて話をしていました。初めは釣りの話だったんですが、いつの間にか恋愛の話になっていき、日が変わる頃には… 。ご想像にお任せします(笑)

まぁそんな話は後にも先にも一度しかありませんが、思いもよらない大物が釣れた一晩でした。

今回の話は釣りガールと言うよりはキャンピングガールズとの出会いなのかもしれませんが、とりあえず、釣り初心者の女の子には優しく声をかけることを心がけると、意外なものまで釣れるようですよ!

出会いを求めている釣りガールはいる?

口コミ・体験談5 男性 40歳

私は1年を通して釣りをしているのですが、四季折々の釣りでホームフィールドがあります。毎年通っていくウチに、たまに見かけるようになった釣りガールがいました。

横浜の某ポイントなんですが、その釣りガールもどうやら、同じ釣りでソコのポイントに通ってるようすでした。 何度か偶然に会って、たまたま魚が釣れた時にアングラー同士、釣り方やルアーの系統なんかを話して行くウチに自然と仲良くなりました。

初めのウチは釣りガールな彼女を物珍しく思っていたのですが、仲良くなってから、釣り具屋巡りをして晩御飯を一緒に食べました。終始、お互いの知らない釣りや自慢の釣り話しで盛り上がり、釣り以上に楽しい日になりました。

私に恋心が芽生え始めた頃に、いつもいつも釣りばかりじゃあいけないと思い、普通のデートと釣りのデートを7対3ぐらいにしようときめて、それが上手くいったのか今では、私の妻となり今でも私の隣でロッドを振っています。

私の体験談になってしまいましたが、キーポイントは釣りガールだからといって、釣りばかりでは駄目だと思います。

そこはやっぱり女の子なので、普通にショッピングしたり、ご飯にいったり出来ないと、せっかく見つけた釣りガールに逃げられてしまうと思います

出会いを求めている釣りガールはいる?

釣りガールとの出会い方、婚活・恋活方法

釣りガールとの出会いには、以下の場所などが良いようです

  • 穴場スポット
  • 初心者の釣りスポット
  • 釣具店
  • ツイッター

口コミを見ていて思った事は、出会いの場所が人によって違うという事です。まず、つりに女性一人では来ないし団体でも来ない、という意見もあれば、団体もいてるし、個人もいてる。

初心者用のスポットで出会っている人もいれば、レアなスポットで出会っている人もいてる。初心者は団体で来ていて、プロはレアなスポットに個人で来ている。

1人で来る様な強い女はナンパにはついてこない。という事。この意見を言った人は釣具店でナンパをしている。

これらの話をまとめると、初心者はナンパについてきやすくて、玄人はナンパにはついてこない。が、気が会えば打ち解けられる。って事でしょうか。また、初心者は団体で釣りに来て、玄人は1人で釣りに来る。

その他の釣りガールと出会う場所はツイッターという事です。自分の釣りレベルに応じて、狙う女性を変えた方がうまくいく気がします。

釣りガールと、恋愛まで発展させる為には以下の事に気をつけないといけません

  • これ落としましたよ
  • 釣れますか?
  • 釣りの事ならどんな事でも分かる
  • 助けてあげる
  • デートは普通

釣り場で声をかける、釣具店で声をかける、など声をまずかけないと女性との出会いは始まりません。場所があって、アプローチがあって、初めての出会いです。

あとは出会いの場所に応じてかける声の種類。会話の種類を変えていかないといけないという事ですね。真面目に1人で釣りをしている釣りガールにナンパな声かけをしてもダメでしょう。

ですので体験談を教えてくれた男性は、釣具店で軽く声をかけて笑いをとっているんですね。

ちなみにナンパの「これ落としましたよ」は一昔前に流行ったじゃがりこナンパの手法なんで今は古いです。正味ナンパで軽いので真面目な女性には受けないかもです。

ノリの良い女性に受けを狙って笑いをとる目的で使用します。釣りを真面目にしている女性には受けないかもしれないですね。

あと、声をかける共通点は釣りを教えている。って事です。どんな趣味でもそうですが、頼りになる男性は好意をもたれやすい。これは鉄則です。

だから先生や指導者ってのは生徒からモテるし、実際に男女の関係になったり交際したり結婚したりする人もいる。尊敬される男性になるってのは基本ですね。

出会いを求めている釣りガールはいる?

出会いを求めている、釣りガールを探すには?

穴場スポット・初心者の釣りスポット・釣具店・ツイッターなどで釣りガールと出会おうと思っても、出会いとなると、ナンパとなり警戒されたり、出会い厨よばわりされて嫌われてしまします。

そうしたことから自分の良さをアピールするのは意外と難しく、出会うとなるとなかなか出会えないものです。

ですので釣りガールと出会いたいなら、ネット婚活で探すのが効率的です。時間や場所に関係なく、いつでも探す事ができます。

具体的には、趣味が同じで出会いを求めている女性を効率よく探すならペアーズが有利です。なぜなら、ペアーズには約8万のコミュニティがあって趣味でつながる事が出来るからです。

例えば、

  • 釣り

で検索してみると、

  • 魚釣り 大好き(≧∀≦) メンバー 5,180人(女性 268人)
  • 一緒に釣りに行ってくれる人 メンバー 2,704人(女性 222人)
  • 釣りガール メンバー 1,013人(女性 170人)
  • 釣り女子 メンバー 243人(女性 57人)

などのコミュニティが合計100個以上もあります。

このコミュニティに参加している女性というのは、釣りに興味がある女性で、しかも出会いを求めていますので、あなたが釣りに興味があるなら仲良くなるのも難しくありません。

そんなペアーズで、釣りガールと出会いたい男性は、下記よりどうぞ