40_otoko_kekkon_riyuu-12

これは私の弟の話です。結婚相手と出会った時の弟は44才。仕事は航空自衛隊勤務です。相手女性は出会った当時34才で歯科医院に勤務する歯科技工士でした。

真面目な性格で自衛隊の面接試験でも・・

私の弟は小さいころから無口で、嘘をつけないという性格でした。そのため高校を出てから自衛隊に就職する際にも面接試験で2回ほど落ちたことがあります。

面接試験の際に「なぜ自衛隊を選びましたか」の問いに「自衛隊以外に行くところがなかったから」などと答えたのがその理由でした。結局高卒採用で三曹からの出発となり、15年ほど勤務してやっと二曹に昇格しました。

ちなみに高校時代も自衛隊に就職してからも彼女がいる風ではなく、友人も限られた人だけのようでしたので一生結婚はしないだろうと家族は感じていました。

きっかけはマラソン大会!10歳年下の彼女と出会い結婚

しかし44才になって初めて可愛らしい彼女を実家に連れてきました。その彼女は弟よりも10才年下の歯科技工士でした。なぜ知り合ったのか聞いてみました。

弟は勤務が航空自衛隊の管制室ということで座り仕事が多く太り気味になったので、勤務が終わればジムに通っていたそうです。

そのうちに走ることも始めだして、各地のマラソン大会に出場するようになり、フルマラソンまで挑戦するようになったということでした。

そしていろいろなマラソン大会に出場するようになると顔見知りができるようになり、同じ年齢くらいの女性と仲間になったようでした。

その女性がたまたま彼女が務めていた歯科医院の受付をしていました。弟が独身だと知って、同じ歯科医院にいる30才を過ぎている歯科技工士の彼女を紹介したようです。

その時の弟の年齢は44才、彼女が34才です。付き合い始めてから半年ほどで結婚式の日取りも決まり、出会ってから翌年の1月に名古屋駅近くの結婚式場で、結婚式と披露宴を行いました。新婚旅行はオーストラリアに出かけました。

出会いは偶然が重なった!ルックスはイマイチ!でも、素直な性格が良かった

私の弟は無口でゲーム大好きで人としゃべるのが苦手な人でした。マラソン大会に出場したことで、たまたま同年齢くらいの女性の友達ができた事が今回の結婚に結び付いたと思います。

その女性が歯科医院の受付だった事、たまたま同じ職場の彼女と仲がよかった事、彼女が結婚したがっていたことを知っていた事、という色んな偶然が重なったのが最大の要因だと思います。

弟の顔は決してハンサムとは言えず、スタイルもあまりよいとは言えませんが、人の悪口を言わない、愚痴を言わない、人の言うことに反発しないという良い面があります。また非常に親切で、仲間の面倒見もよいです。

半面彼女は非常に可愛らしい顔をしていて性格も明るく、なぜこのふたりが結びついたのだろうと私たち家族がビックルするくらいでした。彼女はルックスを重視する人ではなく、弟の実直な性格に惹かれたのだろうと思います。

距離が近いのも良かった!家族と仲良くしていたので結婚もスムーズにいった

彼女は一人娘で、岐阜県在住で実家暮らしです。弟も岐阜県勤務ということで、距離的にも近いこともよかったと思います。

彼女の両親に会いに行くときにはかなり緊張したということでしたが、相手の両親はお酒好きで、弟もかなり酒に強いため、お酒を酌み交わすことですぐに打ち解けて、両親に気にいられたようです。

両親はわざわざ結婚前に私たちが済んでいる長崎にまでご挨拶に来られました。やはり一人娘だけあって大切にされているのだなと感じました。

弟の話では結婚前には毎週末、彼女の実家に行き、夕食を一緒にしていたようです。結婚にはもちろん賛成してもらい、披露宴の段取りなども一緒にしていたようです。

もちろん私たち家族にも反対するものなどただ一人もいませんでした。お互いの家族にもすぐに全員賛成してもらえたのもすぐに結婚できた要因だと思います。