no

婚活・恋活アプリ体験談を語ってくれた方のプロフィール
ニックネーム みなみ
性別 女性
現在の年齢 25歳
当時の年齢 22歳
仕事や雰囲気 ホテルフロント
お住まい 大阪府

恋人になった方のプロフィール
当時の年齢 21歳
仕事や雰囲気 製造業

婚活・恋活アプリについて
利用した婚活・恋活アプリ パートナーズ(Partners)
利用歴 2015年7月~10月
体験談の概要 連絡がとれなかったりフィーリングが合わない男性もいたが、その中で、たまたまいいタイミングで出会った人と付き合う事になった。

恋愛がしたいが出会うキッカケがないので婚活サイトに登録

恋愛をしたいと思えるようになったのがきっかけでした。ですが、仲良くしている友人は女子高時代の友人で男性との付き合いが皆無な人がほとんど。

そこで大学に進学した友人もいたので合コンのセッティングを頼みましたが、やり方がよくわからないからと断られたりして出会えるチャンスがありませんでした。

職場は小さな会社で既婚者しかおらず、年もかなり離れていたため恋愛対象にはなりませんでした。同窓会もありましたが、見向きもされなかったので、出会いを求めるならばネットしかありませんでした。

ただ、怪しい出会い系サイトは使いたくなかったので婚活サイトを利用することにしました。

今回婚活サイトにしようと思った1番の理由は、以前出会い系サイトを使っていたときに、知り合った方と付き合うことになりましたが、吟味する時間を持たずすぐに別れてしまったという経験があるので婚活サイトを選びました。

10名から連絡があるが会ったのは2人

3ヶ月利用して10名の方から連絡がありました。そのうち4名ほどは希望している地域に住んでいる方ではなかったり、親ほどの年齢の方だったので歳が離れすぎていたのでお断りしました。

残りの6名の方とは頻繁にではなかったものの、サイト内で連絡を取っていました。

最終的にいいなと思った方は3名いましたが、1名はだんだんと相手の返信が遅くなり、最終的には連絡が取れなくなってしまったので付き合いたいと思っていたのにとても残念でした。

もう1名は、付き合ってみたいと思えるほど素敵な男性でしたが、会ってみると恋愛目的ではなく、友達関係を広げるために登録したと言われ、恋愛したいのならば他の人を紹介すると言われたりして付き合うことすら不可能でした。

付き合う事になった人は印象が良くなかった

今回、付き合うことになった男性ですが、第一印象は正直あまりよくありませんでした。

◯◯に住んでいます。よろしくお願いします。と言うようなメールから始まり、仕事内容や趣味など無難な話から始まりましたが、メールの返信を早くと急かされることが多く、最初はイライラすることも多かったです。

でも、たまたま連絡を取っていたのが彼だけだったので我慢してメールをしていました。サイト内メールは通知が来ないので気づきにくくやりにくいという理由から、2週間くらい経ったころLINEに変更してもらうようお願いしました。

LINEになってからは、彼は返信が遅いと感じることがなかったようで急かすことはなくなりました。毎日出来るときは1時間ほどLINEをしていて、1ヶ月LINEをした後に1度会ってみないかという話になりました。

以前、他の出会い系サイトで知り合った元彼とは会うまでの期間が知り合って1週間程度ととても早かったので、会うまでに時間をかけてくれて、早く会おうと焦っていない様子に好感が持てました。

待ち合わせにはいつも遅刻する彼

今までサイトなどネットで出会った人とは必ず会う前に顔写真を公開していました。ですが、彼とはなぜか交換しませんでした。

私はどんな人かわからないので不安でしたが、彼はそんな素振りはなく、待ち会わせスポットじゃない所で会うので分かるだろうと思っていたようです。

待ち合わせした場所は、人の多い場所なのによく見つけられたなと思いました。始めて出会った日もそうでしたが、付き合うまで彼は毎日遅刻していました。

遠方から車で来てくれるので仕方がないと思っていましたが、毎日2、30分遅刻をしていて時間にルーズな人なのかなと思っていました。

告白された日も含め4回デートしましたが、初回はほとんど話さなかったので嫌にならずよくデートしてくれたなと思いました。デートと言っても付き合う前だったので、カフェに行くことが多く、飽きたらひたすら街中を歩きながらしゃべっていました。

異性と2時間も散歩しながらしゃべった経験がなかったので、新鮮で楽しかったです。

話している内容は特に変わった話ではありませんでした。仕事の内容や好きなテレビの話、なぜサイトに登録しようと思ったのかや、何歳で結婚したいと思っているのかや子供が好きかなどの話はよくしました。

お昼頃に会う約束をし、18時に解散するのが定番でした。

好きだと言われなかったのが気になり好きになった

話上手で引き込まれるような話をしているわけでも、趣味が合っているわけないのに話をするのがとても楽しくて、3回目のデートが終わった頃から気になる存在になっていました。

元彼は付き合う前から好きだと言ってくれてたので、私のことが好きなんだと実感してしましたし、とても分かりやすかったので気がつきましたが、彼は全くそんな素振りは見せなかったので3回目のデートの後から、彼はどう思っているのだろうと気になりはじめました。

彼は私のことを好きなのかは分からないけど、私は彼のことが好きだから4回目のデートをして気持ちが変わらなければ5回目のデートで告白しようと決めていました。

たまたま他の人からのアプローチがなく、希望していた地域の人ではありませんでしたし、会う前は会うことになっても1回だけと思っていたのに、気がついたら好きになっていました。

とても優しくされたとか、キュンとするようなポイントがあったわけではなかったのですが、気がついたら彼を他の人にだけは渡したくないと思う存在になっていました。

なので4回目のデートで告白されてすごく嬉しかったです。

それに、彼は人生で初めて付き合ったと言っていたし、告白したのも私が最初だったと言ってました。初めてなのに勇気を出してくれたと思うとさらに好きになっていました。

そして何より、お互い好きだったということを知って運命だなとその時感じました。

好きだと思って付き合ったりしたことはありましたが、自ら告白してまで付き合いたいと感じた人は彼が初めてだったので出会う運命なのだったのかなと感じました。

運命の人はきっと現れる

婚活サイトなどきっかけはどうであれ運命を感じる人はいつかきっと出会えます。なので寄ってくる人ならば誰でもいいやなどと諦めず、きちんと吟味しながらパートナーになりそうな人を選ぶようにしましょう。

そうすれば自分の理想としていた異性にきっと出会えます。理想が高すぎるのはよくありませんが、妥協したくない部分は捨てずに受け入れてくれる人を気長に待ちましょう。

きっと私のように、この人で良かったと思える人に出会えると思います。