15歳年上の男性を好きになるというのは普通ではあまりないものですが、年の差を越えて好きになるには理由があります。その理由を実際に15歳年上の男性を好きになった女性の体験談からみていきます。

10over-onna-1

15歳年上なんて、最初は恋愛感情なんかありませんでした

私は現在34歳の専業主婦です。大学卒業後に就職し、普通のOLとして働いていましたがその会社が倒産してしまい、再び就活して病院の経理に就くことができました。

その時が25歳です。今思うと、肌も綺麗でしたし小じわもなく若かったなあと思います。もしかしたら人生で一番可愛かった時期かもしれません。

病院の事務は初めての経験だったので、色々と覚えなければならない事が多くありました。そんな私の教育係になったのが彼でした。背が高く細マッチョな彼は私より15歳年上の40歳で、近藤真彦さんに似ていてダンディな方でした。

かっこよかったですがさすがに、15歳年上は年の差がありますし、40歳はもうおじさんのイメージだったので、この時は職場の先輩と思っていたにすぎません。

少しずつ、少しずつ、気持ちに変化

しかし、一緒に仕事をするにつれてだんだんと、見方が変わっていったんです。仕事中は厳しくて怖い顔ですし、ミスをするとすぐ怒られましたが、その後、私が落ち込んでいるとお菓子をくれたり飴をくれたりしました。

そして仕事終わりにメールで元気づけてくれたりもしたんです。きっと新しい職場と新しい仕事にまだ慣れていない後輩を気遣ってくれているんだなあと思うと、頑張ろうという意欲が湧いてきました。

きっかけは悩み相談!悩みを聞いてもらっているうちに、15歳年上が気にならなくなった

その後、職場の飲み会の席で仕事の悩みなどはないかと、彼に聞かれました。就職して一ヶ月でしたが、環境には慣れてきたけれど、まだまだ仕事についていけていない事を話しました。お酒も入っていたので、悩みや不安な気持ちを吐き出す様に喋っていました。

そんな私の愚痴を15歳年上の彼は黙って聞いてくれていました。その日から、彼に少しずつ頼る様になっていきました。仕事の愚痴や困った事、悲しくなった事があると彼に聞いてもらう様になりました。

職場では言いづらいので、私から飲みに誘って仕事終わりに聞いてもらう事が多かったです。その頃になると15歳年上という意識は薄くなり、彼との距離もだいぶ近くなりました。

15歳年上の先輩というより、友達のような感覚になっていきました。冗談を言い合ったりふざけて笑ったりと、かなりフランクな付き合いができる様になっていました。

「俺の事どう思う?」の意味を履き違え返答!それがきっかけで意識しはじめる

そして、いつもの様に居酒屋で飲んでいる時に、珍しく恋愛の話になったんですが、彼がいきなり「俺の事どう思う?」と、聞いてきたんです。

予想外の質問に少しパニックになり、『頼りになるし、かっこいいし、優しいし、仕事できるし、でも15歳年上の40歳だし、遊んでそうだし』というのが一瞬にして頭の中を駆け巡って、その結果「好きですよ」と言ってしましました。

後から聞いたら、「俺の事どう思う?」というのは、女目線から見て俺はイケてるのかどうかという質問だったらしく、彼も予想外の答えに驚いたそうです。この後ちょっと気まずい空気にはなりましたが、これがきっかけでお互い意識し始める事になったんです。

スキンシップが増えていき、告白、交際、4年後に結婚しました。

その後、職場で頭をポンポンされたり背中を叩かれたりと、今までなかったボディタッチが増えたんです。されて嫌ではなく、むしろ嬉しくて、私も誰もみていないところで軽くお尻を叩いたりしていました。

そして、仕事の帰り道で告白され、後輩から彼女になりました。お互い両想いなのはバレバレでしたが、しっかりと言葉にしてくれた事が嬉しかったですし、彼らしいなと思いました。

お付き合いを始めて4年後、私達は結婚する事となりました。15歳年上という事もあり、最初は両親もいい顔はしませんでしたが、彼の人柄が分かってからは交際を応援してくれて、結婚後押ししてくれました。

珍しいかもしれませんが、私は、包容力より甘えてくれる方がいい

交際中は特に大きな喧嘩もなく、笑いの絶えない楽しい日々でした。15歳年上ですし仕事場では頼りになる先輩だったので、交際しても同じく引っ張っていく感じなのかと思いきや、とんでもなく甘えん坊でした。

赤ちゃん言葉も使いますし、料理中も後ろから抱きついて離れない始末です。私が男勝りな性格でサバサバしているので15歳年上の彼と、丁度バランスがとれているんだと思います。

そもそも年上の男性が好みだった訳でもないので、年上男性特有の包容力よりも、可愛く甘えてくれる方が私はキュンとするのも良かったのかもしれません。

15歳年上でも好きになった理由は、「見た目が若かったから」という理由もある

年上が好みでない私が、なぜ15歳年上の彼を好きになったかといいますと、見た目が若かった事があると思います。身だしなみには気を使っていますし、オシャレで私好みの外見でした。

外見も好きなんですが、他にも良いところはたくさんあります。可愛いですし、いつも私を笑わせてくれますし、私を良く褒めてくれて、「好き」とか「可愛い」など愛情表現も毎日してくれます。

一番は、一緒にいて安心できる、気持ちが休まるところかもしれません。

口臭、体臭、加齢臭がショック!ケアを頑張って欲しい

不満があるとすれば、臭いです。最近歳のせいなのか口臭がきつくなった気がします。虫歯があるわけでもないんですが、歯磨きして1時間後にはもう臭いです。朝起きたすぐのチューはちょっと厳しくなってきました。

また、加齢臭もするようになってしまったんです。いつものように仕事から帰ってきてハグした時に、うなじ辺りからおじさん特有のあの嫌な臭いがしたんです。本人の方がショックを受けていましたが、これは私もショックでした。

今は、制汗剤をつけたりデオドラントシートを使用しているのであの日以来嗅いでいないですが、臭いに敏感且つ彼の体臭が好きだった私にとっては大問題なので、今後も頑張ってケアしていって欲しいと思っています。