調査データについては、ご連絡いただき出典元を明記していただければ、ご利用可能です。詳しくは、データ使用に関しての注意点をご覧ください。

40代男性は何歳の女性に対して婚活しているのかと、その年齢の女性と本当に結婚したいの?という事をアンケート調査しました。

単純に若い女性がいいに決まってるやろ。でも、自分の年齢を考えたら年の近い年齢の女性にアタックするやろ。と思って、その論を裏付けようと思ったのが始まりです。

よく、結婚したければ妥協しなさとは、年取ったおっさんが若い女を求めるのは恥ずかしいとか言われますが、だって若い女がいいんだもんしょうがないでしょ。

それをデータからみようと思います。

■アンケート男性の年齢別分布図

  • 40~44 16人
  • 44~49 7人
  • 50~54 12人
  • 55~59 1人
  • 60以上 2人

以上のような年齢の男性にアンケートをしました。40代前半が1番多く2番目に多いのが50代前半です。50代後半以上では3名ですので、正確な数字がでていないかも分かりません。

また、全体の人数も38名ですので、ちょっと少ない気がします。2回目のアンケートもする予定ですので、そのへんは堪忍してください。

※アンケートの方法
アンケートの方法ですが、5歳年下とか10歳年下といった回答方式ではなく、年齢の範囲を答えてもらっています。ですので38人の男性がアンケートに答えていますが、その数を超えた表示になっています。

■アンケート結果!40代男性が求める女性の年齢は?


●40代前半の男性

まず40代前半の男性からみてみましょう。婚活している女性の年齢が30代前半が13人と1番多いです。範囲としては、18歳から40代前半までの女性に対して婚活しています。

さらに自分より年上の女性は嫌だという事が、この結果からも分かります。

それに対して、求める女性の年齢は、20代後半が1番多く、範囲は18歳~44歳となっています。これらから、本当は20代後半までの女性がいいけど、自分の年齢を考えて30代前半の女性にしておこう。

また、活動年齢では30代後半の女性に婚活している男性が10人いたのが、希望では半分に減っています。これは、自分より5歳年下の女性が結婚相手として見るのは限界。でも本当は34歳までがいい。もっというと20代がいいっす。という事ですね。

●40代後半の男性

実際に婚活している、活動年齢は20代後半から40代後半で、やはり自分より年上は嫌とう結果になりました。もっとも活動しているのが30代後半から40代前半で、5~10歳年下の女性に対してという事になります。

希望年齢は30代の女性となっていて10~14歳年下の女性が、いいよぉ~となっています。

●50代前半の男性

50代前半の男性が婚活しているのは30代の女性で、15~24歳も年下となります。これは子供がほしいという理由が大きく影響しています。

希望している年齢は30代前半で、実際に婚活している活動年齢にはなかった20代後半という年齢もエントリーしてきました。50代前半の男性でも、下手したら30歳くらいも年下の女性と結婚したいと思っているという事です。

●50代後半の男性

50代後半からはアンケートの人数が極端に少ないので正確な数値ではなく、答えた男性の主観に大きく影響さえてしまいますが、、、今回の結果では、活動年齢は10~14歳年下の40代後半。希望は20~24歳年下の30代後半の女性となっています。

若い女性がいいけど40代後半にしておこうとの考えです。それでも10歳以上年下の女性に対して婚活している事実です。

●60代以上の男性

データにある活動年齢が30代後半に1ポイントついているのは希望年齢も30代後半というツワモノです。その他の60代以上の男性、といっても2人のうちの残り1人ですが、やっぱり年下がいいということで50代前半までで婚活しています。

しかし、希望としてはアラフォーの30代後半から40代前半がいいと言っています。データでは60代以上の男性も、25歳以上年下の女性がいいって事です。

■40代婚活男性の生の声

  • 出来れば同い年がよいと思っています。

今回のアンケートでは1人だけでしたが同い年がいいという男性もいました。ちなみにこの男性は50代前半です。

  • 希望と離れていても機会を見逃すわけにはいかない。

40代前半の男性ですが、30代後半の女性が希望ですが、活動範囲は18から40代前半で若い女性がいいという訳ではなく、結婚のために範囲を広げている賢明な方です。

しかし、希望年齢が5歳から10歳年下で、活動年齢も自分より年上は嫌だという所が、男性の本質を表していると思います。

  • 希望と実際に違いはありません。
  • 希望年齢と実際年齢は同じです。
  • 特に「希望」と「実際」に違いはない。

年下がいい。だから年下を狙う。という男らしいタイプの男性もいます。抜粋はこれだけしかしていませんが、38人中17人が男らしく年下を狙っていました。

  • 現実的には、一回りくらい若い人がターゲットですが、わずかな希望として、もっと若い人もいいかなと思います。
  • あくまでもこちらの希望は若いほうがいいのですが、現実にはなかなか難しい。
  • より若い子が良いがこんな年寄りの田舎暮らしには、若い子は来てくれないと思う。
  • 希望は若い子が良いですが、実際の事を考えると話が合う合わないなどの点から、あんまり年下すぎても無理だなぁと思います。
  • 子供がほしいという希望と、実際の出会いとなると条件的にもうすこし高い年齢の方としか出会いがないという現実の相違。
  • 希望は30歳前半ですが、それだとある程度絞られてしまう。
  • 若い女性が希望ですが、実際はそう多くない。
  • 子供が欲しいので30代が良い
  • 若い子は難しい。

若い女性がいいけど、なかなか現実的に難しいといった意見が数多くあります。とはいっても10歳下くらいまでは普通に狙っていて、15歳下は難しいといった意見が多いということを忘れてはいけません。

年下を狙ってはいるが、もっと年下を狙いたい。でも、あきらめている男性が38人中20人いました。

この中で、若い子は難しいと言っている男性ですが、50代前半で婚活は30代後半の女性をターゲット。本当の希望は30代前半となっています。これが現実です。もっともっと年下の女性が男性はいいという結果です。

■まとめ

40代以上の男性は若い女性と結婚したい。それも10歳20歳以上も年下の女性をと思っている。

約半分の男性は若い女性と結婚したくても、現実的に考えターゲットの年齢を上げている。それでも10歳年下。