年の差が20歳以上もある年下彼女と結婚した男性は、なにを考え結婚しようと思ったのか?また結婚後に後悔はしているのか?などをお伝えします。

実際に年の差が20歳以上の女性と結婚した男性の体験談を元に、具体的にどんな気持ちだっかのかを、みていきたいと思います。参考になりますので、まずは男性の体験談をご覧ください。

【参考】→相手の考えが分からないなら


【ここから体験談】

現在の私の年齢は51歳でサラリーマンです。妻と出会った当時、私は45歳で、ごく普通のサラリーマンでした。妻となる相手の年齢は22歳で会社員、印象はちょっと派手な感じだと思いましたが好みのタイプでした。

23歳年下の彼女!出会いは、しぶしぶ参加した合コン

高校の同級生が独身の私を見かねて、ぜひ合コンを開催するから来いよと誘ってくれました。その際に職場の同僚が後輩を連れて来るからしゃべってみろと言われ、しぶしぶ行くことになりました。

あまり気のりしなかったのですが、まあ暇つぶしにでもなるかなと思い、参加することにしました。私はもう一生独身でもいいかとも思っていたので、結婚相談所に登録したりするつもりもなかったです。

でも、せっかく学生時代の友達が誘ってくれて出会いのきっかけを作ってくれようとしているのを無碍にもできず、とりあえず参加すれば役目も果たせるだろうと思ってので参加しただけです。

【参考】→相手の考えが分からないなら

古風な年下彼女にひとめぼれ!グルメな彼女に合わせてランチに誘う

実際に参加してみるとかなりの年下彼女でしたが、考え方が古風だったので連絡を取りたいと思うようになりました。まだその当時はスマホを持っていなかったので、携帯電話の番号とメアドを幹事を通じて聞いてもらい、連絡するようになりました。

かなり好みのタイプでしたし、この人となら結婚してもいいかなと思える相手でしたので、積極的にアプローチしました。アプローチ方法としては、携帯電話のメールを使ってぜひどこかに遊びに行きましょうと誘うことでした。

彼女はグルメだったので、ランチにとりあえず行くことにしました。お互いに会社が近くでしたので、昼休みに待ち合わせをして一緒にランチを楽しみました。その後はディナーに行ったり、映画に行ったりして楽しく過ごしたのを覚えております。

こんなおじさんの私にでしたが、彼女は嫌そうな顔一つせず毎回デートにやってきました。アプローチに対して嫌そうに見えたことは一度もありませんでしたね。

とても反応がよかったので、デートしたらすぐに次のデートの約束をしました。割と早い段階で旅行などにも誘いましたが、びっくりした様子もありませんでした。

【参考】→相手の考えが分からないなら

付き合って3ヵ月後にはプロポーズ!

私も年齢が年齢でしたので、付きあって3カ月程した頃にプロポーズし、結婚して欲しいとお願いしました。彼女のご両親がびっくりされるだろうと思っていたのですが、案外挨拶に行っても驚かれた様子はなかったです。

とても好意的に出迎えてくださり、その後すぐに結婚式を挙げる運びとなりました。あまり派手な結婚式はしませんでしたが、とても思い出に残るものとなりました。

年下彼女と結婚する為に「おじさん」臭く見えないように工夫した

かなりの年下彼女だったので、あまりおじさん臭く見えないようにと工夫はいつもしていました。例えばですが、ファッションです。ファッション誌を参考にして流行を適度に取り入れるファッションを心がけていました。

ブランドは40代のブランドではなく、30代の人が好みそうなブランドを選んで身に付けるようにしていました。選ぶ時は彼女にいつも選んでもらうようにし、おじさん臭くないか常にチェックしていました。

髪の毛も理容室でカットするのではなく、ちょっと高めの美容室でいつもカットしてもらっていました。年を取ると加齢臭が気になるので、いつもデオドラント効果のあるボディソープで体を洗うようにしていました。

もちろん、髪の毛が薄くなると途端に年寄り臭くなってしまうので、育毛剤は欠かさずに使っていました。

【参考】→相手の考えが分からないなら

年下彼女と話は合わない!親になった気持ちで教育

正直話はあまり合わないです。私が常識として知っていることでも、妻は知らないことが多く、これはきっと親がきちんとしつけていないからだと思うので諦めています。今更、結婚相手の同年代の親に、妻を教育しなおしてくれなんて言えるはずもありませんから。

なので、相手のプライドをできるだけ傷付けないように、やんわり政治についてなど、一般常識や漢字の読みなどについて、教えるようにしています。そうしないと子どもに将来悪影響を及ぼしかねないからです。

他には子どもの教育方針が、やはり世代に隔たりがあるせいか、かなり食い違うことでしょうか。私は年代的にもっと子どもに厳しくあるべきだと思うのですが、彼女の年代はあまり親から厳しく育てられていないので、子どものしつけに関してかなり甘いです。

【参考】→相手の考えが分からないなら

年下彼女と結婚するなら、我慢する事も必要です

たとえば、食事中のお箸の持ち方ひとつにしても、彼女のお箸の持ち方はちょっとおかしいなと思うところもあります。ですが、向こうのご両親はそれを矯正せずに育ててしまったところがあるようです。

私なら絶対に大きくなる前に人前に出た時恥ずかしいのですぐに直しますが、そういったところがあれって思います。お金の使い方についても、私が家計管理をきちんとしないと、とんでもないことになりそうで困っています。

若い人は今さえ楽しければ・・と思うのでしょうが、私位の年代になると将来のことを考えて貯蓄しようと思ってしまいます。なので、できるだけ私が工夫をして貯蓄に少しでもお金を回せるように努力しています。

年の差があると色々な面でしんどい事がおおいですね。でも年下の彼女と結婚できて幸せです。

【ここまで体験談】

20歳以上年下と結婚した男性の気持ち「まとめ」

20歳以上年下だからと負い目を感じる事はありません。体験者のように真面目に真剣に年下彼女の事を思い結婚したいと思っている男性もいます。

ただし結婚を考えた場合、年下だから許してもらえるとか、年齢差があるから考えが違うとは思わず、男性の事を1人の人間として接し、相手の事を考える事ができれば結婚生活も上手くいくでしょう。

基本的には、結婚に年齢は関係ありません。年齢関係なく相手を思いやる心が結婚には大切なのです。

でも、相手の男性がどう考えているのか?気になりますよね。私は遊び?付き合うのは嫌?付き合うのはいいけど結婚は嫌?

考えても分からない事ばかりです。

男性の考えというのは、20歳年上だから〇〇というように大まかな傾向はありますが、完全にそれに沿ったた単純なものではなく、その人によって違います。

そんな時は、占いで相性を見てもらったり、相手との今後を占ってもらうのも良いかもしれません。

私は、占いを信じていないのですが、参考にしたり、占い師に相談したりする事で、前向きになれたり、進むべき道が見出せるなら、やってみていいと思っています。

占いといっても沢山ありますが、電話占いが便利で楽です。1度口コミをみて、どんなものなのか探ってみるのもいいかもしれません。