美容師と出会い方は?美容師と付き合うには?、恋愛したい、結婚したい。そんなあなたの為に出会い方や、出会ってから仲良くなり付き合うまでの、婚活・恋活の方法をご紹介します。

美容師との出会いは、どうすればいい?

実際に美容師と出会い付き合う為に、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事はとても重要な事です。さっそく出会い方、付き合い方、口説き方、婚活・恋活の方法をみてみましょう。

やっぱり趣味の力は大きい・24歳男性
美容師と付き合うにはおしゃれな人が有利・29歳女性
美容室近くの居酒屋に8時半集合・29歳女性
連絡先は自分から渡せ・28歳女性
カットモデルがきっかけで美容師の彼氏ができた・28歳女性
美容師の気持ちを理解しろ・25歳女性
美容師の輪を広げろ・37歳女性
趣味の話しで盛り上がり付き合う・34歳女性

やっぱり趣味の力は大きい・24歳男性

社会人で出会いが少ないということやできればかわいい美容師さんにカットしてもらいたいという思いもあり、色々な美容院を渡っていました。

とある美容院で自分のタイプの美容師さんがいたため、そこにしばらく通ってみることにしました。通うときには予約時にタイプの美容師さんを指名します。

担当してくれれば後は、日常会話からその美容師さんが何が好きなのか聞いていき、共通点を探します。私の場合は共通点はスノボでした。

スノボはやる人とやらない人がはっきり分かれており、その美容師さんの周りにはスノボをやる人があまりいなかったようで、これはチャンスと思い、一緒に行こうと誘いました。

美容師さんも単純にスノボがしたいこともあり、即OKしてもらい連絡先もゲットすることができました。そこからは何度もスノボに行ったり、line等で連絡を取り合ったりして徐々に仲良くなっていき、付き合うまでになりました。

私のような出会い方は、色々な美容院に行くだけですので数撃てば当たる方式です。美容師さんがすでに付き合っている場合もあるので、100%ではありませんが出会う場はとても多いです。

付き合うコツは美容師さんととにかく会話をして、自分との共通点を探すことです。合コン等では相性が合わなければ会話しない女性もいるでしょうが、美容師さんは接客業でもあり、とりあえず話すことができます。

そこで自分を印象付けて仲良くなることだ大切です。仲良くなれば自然と付き合う雰囲気にもなっていきますので、みなさんもぜひ実行してみてください!

美容師と付き合うにはおしゃれな人が有利・29歳女性

美容師さんと出会うには紹介してもらうことが一番早い方法です。行き付けの美容室がある方は担当の美容師さんにお友達を紹介してもらいましょう。

一般的な美容室ではお客様とお付きあいが禁止されているお店が多いので、その美容室での恋愛は厳しいと思ってくださいね。私の美容師の友達も、お客さんのお友達と付き合っていると言うことは良く聞きますよ!

特に行きつけがない方でも、お友達を通じて出会いのきっかけを作ってもらうと良いでしょう。出会う前までは簡単なんです。美容師さんも顧客になってもらえるかもしれないと考える人もいますし、恋愛に発展させる為、付き合う為に頑張りが必要です。

まずは仕事内容、お互い休みが合うかじっくり知ることが大事です。美容師さんは常に勉強、忙しい職業です。

自宅での練習、帰宅はいつも遅く休みは月曜日だけで、なかなか時間が取りにくいので、連絡がマメな人や日常的におしゃれにも敏感で話が合う、時間を合わせてくれる人が有利ですよ。

美容師さんは夢を一緒に応援するしてくれるかたを好む人が多いと聞きました。興味をもってあげましょう。

私の友人の美容師さんはコミュニケーションがとても良くとれる人で、人脈も出会いもかなり多いのですが、付き合うまで行かない、付き合ってもすぐ別れてしまうそうです。

お互いに努力が必要ですが、めげずにアタックすることで付き合うチャンスがでてきますよ!

美容室近くの居酒屋に8時半集合・29歳女性

美容師という仕事は勤務時間は長く、平日1日休みのシフトの人がほとんどです。その為、プライベートの出会いはほとんどなく、お店で知りあったお客さんや、職場恋愛のパターンが多いです。

私は美容師をしていましたが、元彼は同業者で職場恋愛の彼もいました。

それ以外の出会いは、わたしが美容師になって、仕事に慣れて余裕がもてるようになった頃、美容師仲間と飲みに行ったりする事も増えました。

飲みに行くのは美容室の近所の居酒屋さんやバルのようなところがほとんどで、仕事が早めに終わった日に行くので、土日祝日はまず行きません。平日の8時半くらいからがスタートという感じです。

そうして仕事の話しをしたり世間話をしたりして飲んでいると、ナンパされて付き合う事となった彼とは三年ほど交際しました。

私達美容師は毎日色んな人と話しをするわりに出会いがないので、ナンパされるのは以外と嫌ではありませんでした。むしろ少し嬉しかったです。

話しは職業柄あまりぎこちなくはならずにスムーズに出来、すぐ友達になれるので、まずはそこからスタートという感じでした。その彼も仕事が平日休みで、シフトもにていたので、時間や休みのタイミングがあい、長続き出来ました。

連絡先は自分から渡せ・28歳女性

美容師さんと出会うきっかけは、友達に美容師さんがいてたらお願いして、コンパを開いてもらうか、紹介してもらうのが一番良いですが、周りに美容師の友達がいなければ、自分が行っている美容師の方と仲良くなる事が一番です。

その人が良いと思うなら、必ず彼氏がいるか、旦那さんがいるかを聞いて、いなかったらアピールするべきです。

自分を気に入ってもらえるようにいろいろお話ししたり、連絡先を交換出来るように持っていくのが大変ですが、さりげなく会話でご飯屋さんの話などをしてみます。

そして、向こうがオススメのお店などを言ってきた時に、今度そのお店一緒に行きましょうか!など言うと向こうも初めは本気で受け止めてなくても、何回もそういう事を発してると勘付くので言い続けるべきです。

それでシャンプーしてもらう時など2人の時間になるときに紙に連絡先を書いたのをこっそり渡して、また連絡くださいと積極的にアピールして下さい。

美容師さんからは、お客様に連絡先聞くのは、モデルさんになってもらう人とかしかダメなので、自分から行動するべきです。

それで、例えば担当の人を気に入ってなくて出会いが欲しければ、まず担当の人と友達として仲良くなるようにして、その人に今度コンパしましょうなど言えるまでの仲になると、出会いが広がります。

カットモデルがきっかけで美容師の彼氏ができた・28歳女性

私の元彼が美容師でした。その体験を元に、男性が女性の美容師と出会う方法やコツをお伝えしようと思います。

彼と出会ったのはカットモデルをしていた美容室のスタッフさんで、その当時はまだ見習いの立場でした。その事が逆に良かったのか彼の練習という事でヘアセットをしてもらったり練習に付き合っているうちに自然と距離が近づきました。

ただ、美容師さんは技術向上の為に毎日遅くまで働いていたためなかなかデートする事が出来ないのも現実です。練習抜きでプライベートで付き合うようになるまでには1年くらい時間がかかりました。

美容師さんと付き合うには恋人に依存するのではなく、自分1人の時間を楽しめるかが大きな鍵になります。

また、美容師さんは手荒れが大変な仕事なので、自宅でのハンドケアが欠かせないようでした。女性の美容師さんも1年中ハンドクリームを常備しているそうです。

なので、女性の美容師さんにプレゼントする際にはハンドケア用品は大変喜ばれると思います。普段はお客様を癒す立場の美容師さんを思いやり労わる気持ちで接するとより関係が深まると思います。

「プライベートでは自分が彼女を癒す存在になる」そんな気持ちこそが美容師さんと付き合うには必要な事だと思います。

美容師の気持ちを理解しろ・25歳女性

私の高校時代の友人(女性)が現在美容師として働いております。私が大学生で彼女が美容師として働き始め2年がたったころに、彼女の同僚を紹介してもらい、交際した経験があります。

1年も経たないうちに破局してしまいましたが、大きな原因は美容師は拘束時間が非常に長く、出勤時間以外にも練習などをしなければならないため、会える時間もかなり限られています。

尚且つ男女の交流が盛んなので、会えないし心配は募るばかりで、こちらが相手に合わせることばかりで、辛くなってしまい破局を迎えました。

美容師の友人の話などもきいたうえで、美容師と出会いたいとお考えの男性へのアドバイスとしましては、スタイリストさんであれば、どんどん指名してあげること(仕事の評価につながる)

アシスタントであると、接点は持ちづらいかもしれませんが、例えばシャンプーしてもらえたらお礼を言うなどする。美容師のかたも接客商売なので、まずは控えめにお仕事中に仲良くなる。

あまりぐいぐいいくと、お店の中でも気まづくなってしますので、相手のことを思いながら行動すれば大丈夫だと思います。あんまりぐいぐいいっても、向こうは接客相手として受け流すことはできても、次の段階に進みづらくなると思います。

美容師の輪を広げろ・37歳女性

美容師の女性と真剣に出会い、恋活や婚活や仲良くなるりたい、付き合う方法がないかとお考えならば、一つ目の手段としまして、ご自身の友人、知人の方の知り合いの方で、独身女性、フリーな女性がどなたかいないか聞いてみるのが良いと思います。

以外と美容師の女性の知人がいる方は多いと思います。

二つ目の手段は、実際に気になる美容師の女性がいるのでありましたら、その女性の働いている美容院へ通います。

毎回担当の指名を入れまして、施術中に世間話からスタートしまして、通う回数で相手の女性との関係性に徐々に慣れてきましたら、気軽な話も出来るようになると思いますので、勢いで「○○さんは彼氏いるんですか?」と聞いてみると良いと思います。

もし、相手の女性が彼氏がいた場合や、既婚者でしたら、「僕、今フリーでして、美容師さんと付き合いたいなぁと思っているんですよ。」と言いまして、「どなたか○○さんの知り合いでフリーな美容師さんいませんか?」と聞いてみると良いと思います。

そして、そこから輪を広げてみましょう。もし、相手の女性がフリーの場合でしたら、「○○さんは好きな食べ物何ですか?」と聞きまして、「○○が好きです。」となりましたら、「僕○○が美味しいお店知っているので今度行きません?」と誘いましょう。

そして、帰り際にご自身の連絡先を相手の女性に渡しましょう。そして相手の女性から連絡が来ましたら脈ありです。付き合う可能性も一気に高まります。勢いで頑張ってみて下さい。

趣味の話しで盛り上がり付き合う・34歳女性

友人男性の話です。いつも行く美容室にアシスタントとして、新しく入った方がいたそうです。友人はひとめ見た瞬間に「付き合いたいな。」と思い、通っているたびに積極的に声をかけ、いろいろな話をしたそうです。

そうこういして、そのアシスタントの方と共通の趣味があり、とても話が盛り上がったそうです。お客さんとして話を合わせてくれているのかと最初は思ったそうですが、何度か通ううちにその不安もなくなったとのことでした。

その趣味というのもなかなか珍しいカヤックという趣味で、友人もなかなか趣味が合うひとはいないので更に興味が湧いてきたそうです。

そしてまたある日、いつものように美容室にいました。そしてまたカヤックの話で盛り上がり、友人はこのタイミングだと思い、「よかったら一緒に行ってみませんか?」と思いきって誘ってみたそうです。

なんと答えは「OK!」でした。帰り際のお会計のときに連絡先を見事交換することができたそうです。

そして共通の趣味でたびたび出かけることができた友人は、そのアシスタントの方もなかなか趣味が合う人がいないと友人と同じことを思っていたらしく、一気に2人の距離は縮まり見事、付き合うことになりました。

やはり共通の趣味などが合う人は大事だなと思いました。

「まとめ」美容師との出会い方、付き合う方法

美容師と出会い、恋愛まで発展させる為には、

  • 店に通う(使命する)
  • 共通の話題
  • 話を広げる
  • 友人からの紹介
  • あまりぐいぐいいかない
  • 仕事が遅くまでだというのを理解する
  • ハンドクリームのプレゼント

などが良いようです。

美容師の女性を彼女にするうえで注意したいのが、仕事が夜遅くまでだったり、レッスンといってカットの練習をしたりするので本当に会う時間がありません。その事を理解して交際するようにしましょう。

出会い方としては、店に通うか友人の紹介というのが多くありました。美容室というのは、だいたい月に1度は行くものなので、その出会いを重ねて親しくなるのが、確実にタイプの美容師と話をする事ができます。

あまりぐいぐいいかず、でも話題を豊富に提供して、共通の趣味を探す事をしなければなりません。美容師というと会話も仕事のうちのような風潮がありますが、逆にこちらが接待する気持ちくらいがいいですね。

しかし、美容師、特にアシスタントというのは、何回もシャンプーをしたり、カラーをしたりするので手が荒れています。その人に合ったハンドクリームを紹介すれば喜ばれるのは間違いありません。