私は32歳の女性、ライターをしています。ライターと言っても、まだまだそれだけで食べてはいけず、貯金を切り崩したり、他との仕事と掛け持ちをしている状態です。

婚活パーティーに参加した当時はライター1本でした。男性から見た結婚相手としては、あまり好ましくない職業と言えるでしょう。実際、参加したスマイルステージの【30代中心&1人参加限定編】群馬県前橋市婚活プレミアムパーティーではまず職業について突っ込まれました。

ちなみにそのパーティーがどんなものかと言いますと、とても少人数で行われるものでした。1対1で相手と3分話をし、お互いいいなと思ったら連絡先を交換するというものです。

お互いいいな、と思わなくても、こちらがいいなと思えば連絡先を渡すことは可能でした。

参加者は男性4人で女性は5人。緊張してうまくプロフィールカードが書けなかった

まず、受付をして本人確認をします。その後、席に通されます。男性は4人、座ったときにいた女性は私と友人を含め4人でした。1人参加限定と書いてありましたが、2人での参加であっても問題なかったようです。いきなり男性と向かい合わせです。

番号が決まっていて、名前ではなく番号で覚える仕組みになります。まずはプロフィールカードというものを書きます。名前、職業、住んでいる所、勤務地、年収、趣味、デートで行ってみたい場所、好きな食べ物、好きなタイプなどです。

私は緊張のあまり、プロフィールカードをきちんと記入することが出来ませんでした。

向かい合って話をしている人もいれば、黙っている人もいます。私と向かい合っている男性は、話をしませんでした。とてもカジュアルな格好ですが、それなりに小奇麗ですし、特別容姿が悪い感じでもありません。

後から1人女性が入ってきます。婚活パーティーは男性4人女性5人で行われることになりました。

なかなか話がかみ合わない!話って難しいです

まずは向かい合っている男性と話をします。彼は飲食業をしている、38歳の男性でした。とりあえず愛想笑いをして、話をします。話は噛みあいません。

食べ物の話なら盛り上がるかなぁと思って、振ってみたのですがダメでした。合コンで食べ物の話をすると盛り上がると言いますし、人と仲良くなる方法として食べ物の話をするのは手っ取り早いのですが、それは通用しませんでした。

でも、私自身が料理が好きですし、食べ物も好きでしたので、また話してみたいという数字を選びました。

この婚活パーティーでは、1~4番の数字があり、初めて見たときからタイプです、とか友達から始めましょう、とか、まだよくわかりません、などがありました。正確なことは残念ながら覚えていません。

なんか勘違いされた?私そんなに賢くないですよ

さて、次の男性です。彼は40歳の大工でした。なんとなく人柄は良さそうな人です。趣味の項目に空手、と書いてありました。私は空手にも興味があったのですが、あまり話を広げることが出来ませんでした。

飲食業の男性も、大工の男性も、ライターという職業について訊いてきました。説明をしたのですが、どうもよくわかってもらえなかったようです。

さらに、「頭が良さそうだよね」とか、「図書館なんて俺行かないなぁ」と言われました。これは、私がその日たまたま眼鏡をかけており、職場を「自宅・図書館」と設定したため言われたのだと思われます。推測ですから、詳しいことはわかりません。

今まで男の人とそれなりに話してきて、こういった反応は良くないものだとわかっていました。高学歴だったり、自分に自信がある男性以外は、自分より頭が良い女性は好まない傾向が強いためです。

実際私は、短大卒ですし、他の仕事が出来なくてライターをしているくらいで、ちっとも頭は良くないのですが。

話を広げられず失敗!印象もありません

次に話したのは、34歳の農家の男性でした。これは運命だ!と思いました。なぜならば、私はライターと並行して農業をやろうと思っていましたし、将来は農業だけしてもいいと思っていたのです。

色は黒いですが、細身で薄い顔で、誠実そうで非常に好感が持てます。しかも、彼の趣味の欄には読書と書いてありました。私は読書が大好きなのです。しかし、本の話をしても、農業に強い興味を示しても、なんとなく盛り上がりませんでした。

最後に話したのは40歳の会社員の男性でした。特徴があまりになくて、詳しいことは忘れてしまいました。建設会社に勤めていて、年収が500万円くらいだったことは覚えています。

あとは好きな食べ物が甘い物だったので、そこから話を広げようとしましたが失敗しました。

値段が高くて高学歴とか公務員がくる婚活パーティーの方が良いかも

結果、私は誰ともマッチングすることはなく、農家の男性に連絡先を渡したものの音沙汰はない状態です。さらに4人の男性全員から、「まだよくわかりません」という評価をいただきました。

あとで友人と、「値段が安い婚活パーティーは駄目だ。あまり言いたくないけれど、高学歴とか公務員のほうがまだ話が合うかもしれない」と話しました。

軽い気持ちで婚活パーティーへ行くと傷つくので、しばらく行くのはやめようと決意しました。