40_dokusin_otoko-otoko-14

26歳、事務員で未婚の男です。結婚できない40代の男性イメージは、自意識過剰なところだと思います。自分自信のことをめちゃくちゃ評価していて、自分のことしか頭にないんだと思います。

【自分大好き】自分に優しく他人に厳しい男性に自慢話をする男性が多い

こういった男性がダメな所は、自分のミスを認めようとせず、人のせいばかりにしてしまっていると思われます。仕事場なんかでも成功したら自分の手柄にし、失敗すれば部下のせいにします。

このような自分のことは甘いくせに、人に対してかなり厳しい人は、誰も近づきたくないし、関わり合いたくないと思われます。そして、何より自分大好き人間というのは自慢話がとても多いはずです。

例えば、学生時代に野球やサッカーの大会で優勝をし、チームを全国大会に導いたとか、学校の成績が常に1番で誰にも負けたことがないといったような何10年前のことを平気で自慢してきたりするでしょう。

こんな自慢してばかりの男性なんて女性はかっこいい、ステキとは思ってくれませんし、誰も付き合いたいなんて思わないはずです。恋人として付き合っていって結婚するというのは、その人と友達や仲間として関わっていけるかどうかがまず必要になっていきます。

相手を見下す40代男性!それをしちゃダメですよ

普段仕事場やプライベートで、周りに自分のことが好きすぎて、自慢ばかりしているような人とは一緒に居たいとは思わないはずです。

そんな人は誰からも相手されずに常に1人ぼっちになってしまうでしょう。もっと酷い例では、10代の頃にグレはじめてしまい、中学、高校も全く通わずにバイクで暴走したりなどいっぱい色んな悪さをしたことを自慢してきます。

自分が悪いことをしていたことを好きな女性に対して、堂々と誇りを持って言われてもその女性は間違いなく引くでしょう。だって堂々と自分は悪いことをしますと言ってしまっているんですから。

さらに自意識過剰な男性は人と話す時、凄く偉そうなイメージがあります。話す時はすべて上から目線で発言し、相手のことを見下したような発言もするはずです。このような自意識過剰な性格だから誰にも相手されることがなく、結婚できないのでしょう。

自慢と見下しをヤメロ!そして、弱い部分をさらけだせ。女性はギャップに惚れる生き物

自意識過剰な男性が結婚するためには、まずはその自慢ばかりして、相手を見下してばかりいる子供のような性格をしっかりと直すことが必要ではないかと思います。

本当は凄い人なのに自分の経歴などをあえて出さないような男性は、女性からすればとても謙虚な人で、努力している姿を人には見せない強い意志を持った人というような良い印象を持たれると思います。

そして、自意識過剰で自慢ばかりしている男性は、実際人よりも能力が優れているはずなので、実力が凄いことだけを見せるのではなく、あえて弱い部分を見せることが出来たら、女性たちから凄く好印象を持たれるような気がします。

これはどういうことかと言いますと、才能がありなんでも器用に出来てしまう実力がとても高い男性は、その実力の高さあまり世の女性たちが近づきづらいような存在になってしまっていると思うのです。

しかし、そんな能力が高いような器用な人でも時には失敗したり、時には何かに対して弱い部分を見せたり、泣いてしまうような姿を見せることが出来れば、女性から「こんなに凄い人でもこういう姿をすることがあるんだ」と好印象を持たれると思うのです。

女性というのは、好きな男性を支えてあげたいと思っている傾向があると言われているので、実力が優れている強い男性の弱い部分を見れば、ギャップも凄くあるので、好意を持ってもらえると思います。

女性の良い所を褒めるのも忘れずに

結婚願望が高い女性は、男性をいろんな角度から見て結婚相手を探しているはずです。しかし、結婚相手というのはこれから一生を一緒に過ごす大切な人なんです。

自意識過剰な態度を出してばかりのような人と一緒に居たって楽しくないし、疲れてしまうだけなんです。

なので、自意識過剰だと自覚がある40代の男性は、自分の過去の人生ばかり語るのではなく、もっと女性の良い所などを語るようにすれば、女性から好意を持ってもらえやすくなると思います。