自立できない男!3つの特徴

公開日: 更新日:

自立できない男にはどんな特徴があるの?に対して、自立しておらず結婚できない男性を引き合いにだして、52歳の専業主婦のご意見をお聞きしました。

長い期間、夫と子供を支え、互いの家族間の問題にも対応した主婦の、考えというのは参考になるでしょう。

40_dokusin_otoko-onna-18

52歳の専業主婦です。さて、わたしが思うに、40代で結婚できない男性というのは、まず、精神的にも、経済的にも、自立できていないと思います。

また、常に、親の存在が見えてしまいます。そんなことから、お見合いをしても自立していないと思われ、頼りなく見えてしまう事が多いのだと思います。

特徴1 実家暮しは自立していないとみられる

たとえば、独身で自宅暮らしだったりすると、家事などは、親がおこなっていることが多いです。また、お皿の洗い方などもわからないことも多いでしょう。

そして、電球を付け替えるようなことも、自分ではおこなわないのだと思われます。まったく自立していませんね。

さらに、光熱費などの管理も、自分ではおこなっていないと想像されます。そうなると、自立して、金銭的な管理をする能力まで疑いたくなってしまいます。

特徴2 お金の管理できてますか?自立と自分で管理できる能力です

結婚するとなると、家計などの管理も必要になります。独身の頃のように、自分のためだけにお金を使えるわけではありません。

自宅暮らしで親に依存しながら暮らしていると、そういったことが理解できず自立できていないと思われます。また、そのような男性は、頼りなく思われるのです。

結婚をしたいと思ったら、一人暮らしをしないまでも、まず、経済的にも、精神的にも、自立することが大切だと思います。こういった面で親離れできていない男性というものは、付き合っていくうちに、何となくわかるものです。

女性から見ると、魅力が薄れてくるのです。一人暮らしをすれば、自分で金銭の管理をすることが必要になります。家事なども、自分でおこなうことが求められます。そして、そういった生活の中で、自立して頼りがいがある男性だと思われるようになるのです。

特徴3 結婚相談上もお見合いも全て人任せ?自立しましょうよ

今では、結婚相談所などを通して、相手を紹介されることも多いです。しかし、そういった場面で親と一緒に現れたりすると、やはり、自立してないなとなり、女性は戸惑ってしまうでしょう。もちろん、結婚するからには、相手の親のことも気になります。

しかし、結婚は本人とするのです。また、結婚というものは、本人通しの相性というものも重要なポイントとなります。こういったことを理解していないと、なかなか、女性は、結婚を決意しないと思います。

何回もお見合いをしてきたけれど、なかなか結婚できないという男性も多いと思います。今でも、親が主導となって、お見合い話を持ってくることもあるそうです。

今どき、親が勧めるお見合いで、結婚をしようと考える男性は、自立していないので、何となく、自分の意思がなく、結婚しても、自分の親にぴったりになりそうだと思います。また、わたしも、そういう経緯で結婚しなくてよかったと思っています。

結婚は自立しているから出来る!結婚を考えている女性は、外見にあまりこだわらない

結婚しようと思うかどうかは、見かけでは決断できないと思います。たとえば、体型や頭髪などは、中高年になれば、誰でも変化する可能性はあります。

若い頃からは想像できないことになります。服装や乗っている車などを気にする人もいますが、年収などは、結婚後も変化します。したがって、若い頃に身につけているブランドを、その後も買うことができるかどうかは、未知なことでもあるのです。

そんなことから、結婚を考える女性は、外見には、あまりこだわらないと思います。その時点での年収なども、あまり気にしていないと思います。

自宅暮らしで、親に依存しているために、服装や車などにお金をかけている状態は、あまりよい状態だとは考えられません。女性から見ると、何だか危ういようにも見えてしまうと思います。

自立の一歩は自分でする事!掃除・洗濯・お金の管理、少しずつ始めよう

結婚というものは、二人で生活を送ることになります。したがって、いわゆる生活能力が求められます。自立しているかどうかって事です。

今は、女性も、様々な職業につくようになってきました。男性を見る目も厳しくなっていると思います。そういった女性から、自立していると思われ、頼りがいがあり、魅力的だと思われるようにすると結婚もできると思います。

実家暮らしで、車を購入するのも、親に頼っているような人も多いと思います。そういった人は、まず、自分で車を購入することから始めるといいと思います。それも自立です。洗濯や掃除などの家事も、自分でこなすようにするのも自立の一歩です。

収入が少なくても、きちんと暮らしていける人も多いです。その反対に、収入が多くても、生活が苦しくなってしまう人もいます。女性が求めているのは、収入をうまく管理できる人だと思います。

そのためには、見た目だけにお金をかけている人は敬遠されると思います。自立とは、単にお金を多く稼いでいるというのではなく、管理できているかが重要な事だと思います。

自立して結婚できる男性になろう

親に依存していると思われる人は、結婚後の生活も心配になると思います。親と仲がいいというのは、悪いことではありません。しかし、40代にもなって、親の姿が後ろに見えるような人は、なかなか結婚できないと思います。

また、お見合いをするにしても、親が主導となっていては、女性のほうでも引いてしまうと思います。40代で結婚できない男性というのは、いろいろな面で、自立できていないことも多いと思います。そういった面を直すことから、始めるといいと思います。